サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

  • 序章 本書の課題と構成
    • 1.問題の所在
    • 2.先行研究と本書の視角
    • 3.本書の構成
  • 第1章 中国人の日本語への関心
    • 第1節 近代以前中国人の日本語研究の概観
    • 第2節 黄遵憲の日本語研究
    • むすび
  • 第2章 中国人はいつから日本語を習い始めたか
    • 第1節 明代の四夷館と会同館
    • 第2節 清代同文館の創立と広州同文館
    • 第3節 同文館における「東文館」の開設
    • むすび
  • 第3章 清末に簇生した東文学堂
    • 第1節 清末東文学堂の概観
    • 第2節 中国人設立の東文学堂
    • 第3節 日本人設立の東文学堂と廈門東亜学院
    • むすび
  • 第4章 福州東文学堂
    • 第1節 福州東文学堂の創立と中島真雄
    • 第2節 東亜同文会の介入と管理体制の整備
    • 第3節 台湾総督府補助金の真相と学生の反発
    • むすび
  • 第5章 東本願寺の東文学堂
    • 第1節 東本願寺の清国布教と東文学堂の創立
    • 第2節 史料に見られる華中方面の東文学堂
    • 第3節 補助金の中止と華中方面における東本願寺布教活動の転向
    • むすび
  • 第6章 北京東文学社
    • 第1節 学社創設の目的
    • 第2節 学社経営における廉泉と中島裁之の意見の相違
    • 第3節 学社の日本人教習
    • 第4節 教育課程と資金運営
    • むすび
  • 第7章 清末中国人の日本語学習の実態
    • 第1節 中国人の日本語学習の動機と教育の課題
    • 第2節 長谷川雄太郎の日本語教育の実践
    • 第3節 時代の特徴をもつ教授法
    • むすび
  • 終章 結論と課題
    • 1.近代以前の中国人による日本語研究の蓄積
    • 2.新しい国際関係の中での日本語教育のはじまり
    • 3.清末東文学堂の全体像
    • 4.東文学堂をめぐる日本人の関与
    • 5.東文学堂の時代的特徴
    • 6.清末中国人の日本語学習の実態
    • 附録1 福州東文学堂の「学年試験問題及答案」
    • 附録2
  • あとがき