サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 明治三十九年一月
    • 赫映姫を読む・昨年の文藝界・伊吹郊人に答ふ・無題録(文藝時評) 長谷川天渓『太陽』
    • 乙巳文壇を送て丙午文壇を迎ふ(文藝時観) 樗陰生『中央公論』
    • 六号活字 吾輩『文庫』
    • 文藝新聞 (無署名)『文庫』
    • 雑俎(同心語) 六六山人『明星』
    • 旧臘の新聞雑誌(同心語) 古道人・辰巳生・平出修『明星』
    • 小説二三(同心語) 晶子『明星』
    • 『新曲かぐや姫』を読んで所感を記す(文藝) 小川未明『早稲田学報』
    • 卅八年の文藝界 (無署名)『東京日日新聞』
    • 月次文壇(毎月史) (無署名)『時代思潮』
    • 新春の諸雑誌(藝苑時評) 白鳥『読売新聞』
    • 文藝諸雑誌合評(批評) 釈雷・慶応・松宗『帝国文学』
    • 精神病的文学(論壇) 反芻生『新潮』
    • 甘言苦語(論壇) 柳太郎『新潮』
    • 新刊紹介 新小説 第十年第十二巻 (無署名)『六合雑誌』
    • とりあへず(一) 楚特派『東京朝日新聞』
  • 明治三十九年二月
    • 新年の小説 羚羊子『藝苑』
    • 同糅録(時文) 宙外『新小説』
    • 六号活字 水人・馬込・七七・梢月『文庫』
    • 新春の創作界・好現象 月評子『文庫』
    • 『囚はれたる文芸』(同心語) 与謝野生『明星』
    • 『晴小袖』(同心語) 晶子『明星』
    • 新春の諸雑誌(同心語) 与謝野生『明星』
    • 新刊紹介 わらはの思ひ出・新小説 第十一年第一巻 (無署名)『六合雑誌』
    • 片々録(文藝) 小川未明『早稲田学報』
    • 毎月文壇(新刊批評) 武峰『時代思潮』
    • 新小説(批評) 真多楼『帝国文学』
    • 青春(夏の巻)・人の兄(後篇)(批評) 真多楼『帝国文学』
    • 青年の勝利 白鳥『読売新聞』
    • 問題的文藝(月曜文壇) 抱月生『東京日日新聞』
    • 甘言苦語(評論) 柳太郎・山の人・桃太郎『新潮』
    • 六号活字(時言) 俳天・珍州・千兎『文庫』
    • 閑是非録(「病間録」を読む)(日曜附録) 孤島『読売新聞』
  • 明治三十九年三月
    • 鏡影録 藝苑子『藝苑』
    • 毎月文壇(新刊批評) 鬼谷『時代思潮』
    • 便利に伴ふ危険・同糅録(時文) 宙外『新小説』
    • 雑言録(文藝時評) 大町桂月『太陽』
    • 恋愛文学と社会主義(文藝時観) 堺利彦『中央公論』
    • 喃々録(文藝時観) 小燕子『中央公論』
    • 片々録(文藝) 小川未明『早稲田学報』
    • 時評(月曜文壇) 秋江『東京日日新聞』
    • 六号活字(時言) 烏天狗『文庫』
    • 机上雑観 白鳥『読売新聞』
    • 甘言苦語(評論) 崑崙山『新潮』
    • 燈光(月曜文壇) 天絃生『東京日日新聞』
  • 明治三十九年四月
    • 鏡影録 藝苑子『藝苑』
    • 前月の雑誌(同心語) 一二三・萬里『明星』
    • 甘言苦語(評論) 烏雀先生・甚作・桃太郎・緑痕・天馬生『新潮』
    • 六号活字(時言) 双葉楼・小学生・へま虫・湯島の児『文庫』
    • 新刊紹介 新小説 第十一年第三巻 (無署名)『六合雑誌』
    • 時評(月曜文壇) 秋江『東京日日新聞』
    • 机上雑観 白鳥『読売新聞』
    • 閑是非録(藤村氏の「破戒」)(日曜附録) 孤島『読売新聞』
    • 破戒を読む(特に其の材料に就いて) 秋江『東京日日新聞』
    • 没羽箭 「破戒」(日曜附録) 豹子頭『読売新聞』
    • 『破戒』を読む(日曜附録) 白鳥『読売新聞』
  • 明治三十九年五月
    • 『破戒』を読む 羚羊子『藝苑』
    • 文壇の醱酵期(時文) 宙外『新小説』
    • 緩調急調 喝破楼・お俠『新声』
    • 反動の現象(文藝時評) 長谷川天渓『太陽』
    • 新刊紹介 新小説 第十一年第四巻 (無署名)『六合雑誌』
    • 小説『破戒』其他(同心語) 晶子『明星』
    • 四月の新聞雑誌(同心語) 与謝野生『明星』
    • 文藝時評(日曜附録) 白鳥『読売新聞』
    • 自然派の新作 天絃生『東京日日新聞』
    • 新刊の小説 天絃生『東京日日新聞』
    • 作家と作品 『破戒』を評す(評論及雑録) 設楽白虹・黒白子・天馬生・菱花女『新潮』
    • 甘言苦語(評論及雑録) 小川生・桃太郎『新潮』
    • 六号活字 越の人『文庫』
    • 「坊つちやん」(月曜文壇) 木人『東京朝日新聞』
  • 明治三十九年六月
    • 低級文学の価値・同糅録(時文) 宙外『新小説』
    • 最近の作家批評家(一)(月旦) 街頭の人『新声』
    • 『破戒』と世評・非凡の主人公を作れ・無題放言(文藝時評) 長谷川天渓『太陽』
    • 「運命」と「破戒」(文藝時観) 烟霞生『中央公論』
    • 五月の新聞雑誌(同心語) 与謝野生『明星』
    • 片々録(文藝) 小川未明『早稲田学報』
    • 文藝時評 白鳥『読売新聞』
    • 六号活字 夢山・無鉄砲『文庫』
    • 最近の小説壇(一)(藤村と天外)(評論) ××生『新潮』
    • 甘言苦語(評論) 非馬生・寒濤・桃太郎『新潮』
  • 明治三十九年七月
    • 平俗か、超然か(時評) 時評子『新声』
    • 緩調急調 珍兵将軍・イワ『新声』
    • 裸体哲学・近刊一読(文藝時評) 長谷川天渓『太陽』
    • 新刊紹介 新小説 第十一年第六巻 (無署名)『六合雑誌』
    • 文藝時評 剣菱『読売新聞』
    • 時評 BM『文章世界』
    • 甘言苦語 山の人『新潮』
  • 明治三十九年八月
    • 新刊評 羚羊子『藝苑』
    • 苦熱閑談・同糅録(時文) 宙外『新小説』
    • 煩悶と小説・写実と理想・イブセンの教訓(時評) 時評子『新声』
    • 詩人同盟の首途・近時小説界の不振・文藝の権威を立せよ(時評) 紫峰『新声』
    • 刮目して見む・紀行文の双璧(時評) 迢々郎『新声』
    • 近刊一瞥(時評) 迢々郎『新声』
    • 近時の翻訳書(文藝時観) 樗陰生『中央公論』
    • 新刊紹介 新小説 第十一年第七巻 (無署名)『六合雑誌』
    • 時評 BM『文章世界』
    • 文藝時評(月曜文壇) 秋江『東京日日新聞』
    • 文藝時評 時評子『読売新聞』
  • 明治三十九年九月
    • 鏡影録 藝苑子『藝苑』
    • 文藝時観(公論文藝) 春潮『新公論』
    • 青年子女と書籍(時代と読書)(時評) 時評子『新声』
    • 社会的文士を評す(文藝時観) 夢蝶閑人『中央公論』
    • 六号活字 旅奴『文庫』
    • 新刊紹介 新小説 第十巻第八巻 (無署名)『六合雑誌』
    • 漫言(月曜文壇) 酔夢生『東京日日新聞』
    • 文藝新聞 (無署名)『文庫』
    • 漱石氏の猫(月曜文壇) グレー、マルキン『東京朝日新聞』
    • 新刊の小説 天絃生『東京日日新聞』
    • 甘言苦語(論壇) 柳太郎『新潮』
  • 明治三十九年十月
    • 文藝雑俎 無題録 H、I『藝苑』
    • 新刊雑誌批評 長風郎『藝苑』
    • Japan’s Modern Novelistsを読む(時評) 時評子『新声』
    • 緩調急調 蛮加良『新声』
    • 幻滅時代の藝術(文藝時評) 長谷川天渓『太陽』
    • 新刊紹介 新小説 第十一年第九巻 (無署名)『六合雑誌』
    • 文藝時評 白鳥『読売新聞』
    • 甘言苦語(論壇) 崑崙生・桃太郎『新潮』
    • 文藝時評 白鳥『読売新聞』
    • 掬汀氏が「心の波」を読む 楚人冠『東京朝日新聞』
  • 明治三十九年十一月
    • 藝苑雑俎 其一 羚羊子『藝苑』
    • 藝苑雑俎 其二 長風郎『藝苑』
    • 新刊紹介 中央公論(秋期大付録号)・新小説 第十一年第十巻 (無署名)『六合雑誌』
    • 片々録(雑纂) 市野虎渓『早稲田学報』
    • 文藝雑俎 秋山生・なにがし・一記者・衣生・木公生・三十棒『文庫』
    • 文藝時評 白鳥『読売新聞』
    • 没羽箭(日曜附録) 豹子頭『読売新聞』
    • 小説に対する首都の勢力(論壇) 生田長江『新潮』
    • 甘言苦語(論壇) 天馬生『新潮』
  • 明治三十九年十二月
    • 明治文藝史の一区画(一年を回顧す)(時評) 時評子『新声』
    • 今年の文学雑誌 鵲秋子『新声』
    • 文藝時評 片々録(雑纂) 市野虎渓『早稲田学報』
    • 文藝時評 徳富蘆花氏の消息・新年の小説檀 忘憂子『読売新聞』
    • 文藝時報 十二月の雑誌 忘憂子『読売新聞』
    • 甘言苦語(論壇) 崑崙山・桃太郎『新潮』
    • 文藝時報 文壇の二潮流 忘憂子『読売新聞』