サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

目次

  • 明治四十五年・大正元年一月
    • 十二月の重なる創作(研究) (無署名)『新潮』
    • 新年の小説 永田王台『国民新聞』
    • 新年雑誌読後の感(文藝) 正宗白鳥『読売新聞』
    • 新年の新聞雑誌 徳田秋江『時事新報』
    • 一月の戯曲(文藝欄) (無署名)『東京日日新聞』
    • 新年の文藝 月旦子『時事新報』
    • 一月の小説(文藝欄) (無署名)『東京日日新聞』
    • 一月の評論界(文藝) 相馬御風『読売新聞』
    • 文藝時評 生方敏郎『やまと新聞』
  • 明治四十五年・大正元年二月
    • 一月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 新年の小説(月旦) ふゆき『新小説』
    • 四十五年劈頭の創作 弾正台『新潮』
    • 新年文壇の重なる事実 時評記者『文章世界』
    • 青鉛筆 新年の文藝その他 臼川『ホトトギス』
    • 正月文壇評 本間久雄『早稲田文学』
    • 年頭の文壇 島村抱月『国民新聞』
    • 文藝時評 干柿園『やまと新聞』
    • 二月の小説 (無署名) 『東京日日新聞』
    • 二月の評論(文藝) 相馬御風『読売新聞』
    • 二月の小説 青道心『国民新聞』
    • 書斎偶語(下) 近松秋江『時事新報』
    • 読後雑感 徳田秋声『時事新報』
  • 明治四十五年・大正元年三月
    • 二月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 二月の小説(月旦) みわ生『新小説』
    • 二月の小説を読む 水野仙『青鞜』
    • 二月文壇の重なる現象 時評記者『文章世界』
    • 青鉛筆 二月の小説、その他 臼川『ホトトギス』
    • 二月文壇評 加能作次郎『早稲田文学』
    • 三月の小説(文藝) 本間久雄『読売新聞』
    • 三月文壇一瞥 月旦子『時事新報』
    • 三月の雑誌(文藝欄) (無署名)『東京日日新聞』
    • 評論の評論(文藝) 相馬御風『読売新聞』
    • 三月の小説 片上伸『国民新聞』
  • 明治四十五年・大正元年四月
    • 三月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 最近文壇(二月中旬より三月中旬まで)の記録 時評記者『文章世界』
    • 三月の小説 島田青峰『ホトトギス』
    • 文藝雑談(文藝欄) 阿部次郎『読売新聞』
    • 四月の雑誌(文藝欄) 十束生『東京日日新聞』
    • 読むがまゝに 片上伸『国民新聞』
    • 四月文壇一瞥 月旦子『時事新報』
    • 四月の評論(文藝欄) 相馬御風『読売新聞』
  • 明治四十五年・大正元年五月
    • 四月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 四月の小説と脚本(公論文藝) 峡雨生『新公論』
    • 四月の小説評(月旦) 本間久雄『新小説』
    • 最近文壇(三月中旬より四月中旬まで)の記録 時評記者『文章世界』
    • 四月文壇評 田中介二『早稲田文学』
    • 四月文壇の一瞥 島田青峰『ホトトギス』
    • 五月の雑誌(文藝欄) 十束浪人『東京日日新聞』
    • 書斎より(五月文壇一瞥) 月旦子『時事新報』
    • 五月の評論(文藝欄) 相馬御風『読売新聞』
    • 拾ひ読み 青道心『国民新聞』
    • 五月の小説(文藝欄) 本間久雄『読売新聞』
  • 明治四十五年・大正元年六月
    • 五月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 最近文壇(四月中旬より五月中旬まで)の記録 時評記者『文章世界』
    • 五月の文壇 本間久雄『早稲田文学』
    • 最近文壇の一瞥 中島孤島『国民新聞』
    • 六月の雑誌(文藝欄) 十束浪人『東京日日新聞』
    • 六月の小説 屋上土『国民新聞』
    • 六月の小説(文藝欄) 本間久雄『読売新聞』
    • 茶前睡後(六月文壇一瞥) 月旦子『時事新報』
    • 六月の評論(文藝欄) 相馬御風『読売新聞』
  • 明治四十五年・大正元年七月
    • 六月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 最近文壇(五月中旬より六月中旬まで)の記録 時評記者『文章世界』
    • 六月の文藝界 青峰生『ホトトギス』
    • 『少年の笛』を読む(文芸評論) 加能作次郎『やまと新聞』
    • 書斎の三日(七月文壇一瞥) 月旦子『時事新報』
    • 七月の雑誌 十束浪人『東京日日新聞』
    • 七月の小説(文藝欄) 本間久雄『読売新聞』
    • 七月の文壇(国民文学) XYZ『国民新聞』
    • 書斎より 月旦子『時事新報』
  • 明治四十五年・大正元年八月
    • 七月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 七月文壇の印象評 破天郎『文章世界』
    • 七月の文壇 加能作次郎『早稲田文学』
    • 沙上偶語(八月文壇一瞥) 月旦子『時事新報』
    • 八月の小説(文藝欄) 本間久雄『読売新聞』日
    • 文壇筆の雫 生方敏郎『やまと新聞』
  • 明治四十五年・大正元年九月
    • 八月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 八月文壇の印象評 破天郎『文章世界』
    • 八月の文壇 加能作次郎『早稲田文学』
    • タブレット 鷗心生『読売新聞』
    • 几辺独語 九月文壇一瞥 月旦子『時事新報』
    • 小説月評(文藝欄) 本間久雄『読売新聞』日
  • 明治四十五年・大正元年十月
    • 九月の小説 寒『近代思想』
    • 九月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 読んだもの 六白星『新潮』
    • 九月文壇の印象評 破天郎『文章世界』
    • 九月の文壇 本間久雄『早稲田文学』
    • 読むがまゝに 矢来町人『やまと新聞』
    • 新作月評(文藝欄) 本間久雄『読売新聞』
    • 走り書 月旦子『時事新報』
  • 明治四十五年・大正元年十一月
    • 読んだだけ 貞雄『近代思想』
    • 十月の創作 (無署名)『劇と詩』
    • 最近作家の批評と解剖 XYZ『新潮』
    • 十月文壇の印象評 破天郎『文章世界』
    • 十月の文壇 加能作次郎『早稲田文学』
    • 読むがまゝに 矢来町人『やまと新聞』
    • 片言隻語 十一月の文藝 月旦子『時事新報』
    • 読むがまゝに 矢来町人『やまと新聞』
  • 明治四十五年・大正元年十二月
    • 座談 栄『近代思想』
    • 選ばれたる本年の芸術 小説及び戯曲の印象 (無署名)『劇と詩』
    • 読んだもの 六白星『新潮』
    • 十一月文壇の批評 石坂養平『帝国文学』
    • 十一月文壇の印象評 破天郎『文章世界』
    • 暖炉の前 月旦子『時事新報』