サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

目次

  • 序章 質的研究のエッセンス
    • 1.質的研究がめざすもの
    • 2.質的研究の特徴
    • 3.質的研究の基礎となる学問領域
    • 4.質的研究そのものとしての文化人類学
  • 第1章 研究テーマの設定
    • Step1 問題意識や関心と研究テーマとの違い
    • Step2 「研究」とは「発見」である
    • Step3 問題意識から研究テーマへの展開のために
    • Step4 研究の方法と範囲を設定する
    • Step5 研究テーマを設定する
    • Step6 研究方法と研究テーマの再検討
  • 第2章 プレ仮説と結論のシミュレーション,およびデータの処理方法
    • Step1 研究テーマの確認を行う
    • Step2 観察項目や質問項目の設定
    • Step3 観察項目や質問項目から得られる結論のシミュレーションを行う
    • Step4 プレ仮説から本仮説へ移行する前に調査後の対応を検討する
    • Step5 研究テーマからはずれているように見えるデータも拾う
    • Step6 手持ちのデータを用いて論文を書くために
    • Step7 データ全体の分布から論文のテーマを設定する
  • 第3章 調査を開始するまでの具体的プロセス
    • Step1 学生は最初ぼんやりした問題意識をもっている
    • Step2 学生は自分の問題意識を明確にする
    • Step3 学生はプレ仮説と研究方法を検討する
    • Step4 倫理委員会の承認の必要性とその手続き
  • 第4章 医療現場における研究とその手順
    • Step1 研究目的と研究方法を決める
    • Step2 調査のための準備と手続きを行う
    • Step3 参与観察を実施する
    • Step4 患者へのインタビューを行う
    • Step5 分析とその結果
    • Step6 研究全体の結論
  • 第5章 博士論文のまとめかた
    • Step1 博士論文として満たすべき条件の検討
    • Step2 博士論文の構成を考える
    • Step3 研究計画を立てる
    • Step4 調査計画を立てる
    • Step5 調査終了後の論文テーマ・構成の再検討
    • Step6 ジグソーパズルとしての論文
    • Step7 論文の完成前の点検
    • Step8 論文作成後の反省と今後の発展のための検討
  • 第6章 オリジナリティをもつ研究をめざして
    • Step1 研究計画を立て,具体的方法・手順を検討する
    • Step2 フィールドワークを行う
    • Step3 データの分析と解釈から結論を導く
    • Step4 方法論の発展への展望