サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

目次

  • 第1章 歴史的背景と現在の問題点
    • 1.1 磁性研究の歴史・量子力学の時代に至るまでの粗筋
    • 1.2 局在モーメント・モデルに基づく磁性理論の発展
    • 1.3 遍歴電子モデルに基づく磁性理論の発展
    • 1.4 超伝導研究の歴史
    • 1.5 強相関電子系の超伝導
    • 1.6 現在の諸問題
  • 第2章 強相関電子系のモデル
    • 2.1 タイトバインディング・モデル
    • 2.2 s‐dモデル
    • 2.3 アンダーソン格子モデル
  • 第3章 遍歴電子系の磁性理論(平均場近似)
    • 3.1 ストーナー平均場近似理論とその問題点
    • 3.2 反強磁性
    • 3.3 スピン密度波
    • 3.4 様々な磁気的秩序状態の安定性
    • 3.5 バンド理論の発展,磁性金属の基底状態
    • 3.6 電子相関と磁気秩序
  • 第4章 スピンゆらぎの動的な平均場近似理論
    • 4.1 強磁性金属におけるスピン波とストーナー励起
    • 4.2 一般的なスピンゆらぎと動的帯磁率
    • 4.3 臨界スピンゆらぎ
    • 4.4 反強磁性スピン波と臨界スピンゆらぎ
    • 4.5 ハートレー‐フォック‐RPA理論の限界
  • 第5章 磁気不安定点(量子臨界点)近傍のスピンゆらぎ
    • 5.1 動的帯磁率による自由エネルギーの表式
    • 5.2 パラマグノン理論
    • 5.3 自己無撞着なスビンゆらぎの理論
    • 5.4 SCR理論の詰果
    • 5.5 運動方程式の方法によるSCR理論の導出
    • 5.6 グリーン関数とSCR理論
    • 5.7 量子臨界点近傍の異常物性
  • 第6章 金属中の局在磁気モーメント
    • 6.l s‐dモデルと稀土類金属の磁性
    • 6.2 希薄合金のフリーデル理論とアンダーソン・モデル
    • 6.3 金属中の単独の局在モーメント:近藤効果
    • 6.4 金属中の局在モーメント対の相互作用
    • 6.5 局在モーメント描像に基づく金属の磁性理論
  • 第7章 磁性化合物の金属・絶縁体転移:モット絶縁体とモット転移
    • 7.1 歴史的経緯
    • 7.2 絶縁体化合物の磁性理論
    • 7.3 遍歴モデルによる反強磁性絶縁体の理論
    • 7.4 金属・絶縁体モット転移の理論
  • 第8章 金属磁性の統一的描像
    • 8.1 統一理論の意義
    • 8.2 キュリーワイス帯磁率の現象論的考察
    • 8.3 平均モード結合近似
    • 8.4 局在モーメント描像の定式化と内挿理論
    • 8.5 展望
  • 第9章 強相関電子系の超伝導
    • 9.1 高温超伝導を示す銅酸化物
    • 9.2 正常状態の異常物性
    • 9.3 電子対凝縮の理論
    • 9.4 反強磁性スピンゆらぎと高温超伝導
    • 9.5 2次元有機導体の超伝導
    • 9.6 重い電子系の非フェルミ液体性と超伝導
    • 9,7 擬ギャップ現象
    • 9.8 展望