サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

コンセプトで学ぶ有機化学

コンセプトで学ぶ有機化学

  • 井上 将彦(編著)/ 柳 日馨(編著)
  • 1章 有機分子の構造
    • 1.まずは原子の構造から
    • 2.化学結合の種類:イオン結合と共有結合
    • 3.混成軌道という考え方
    • 4.共有結合を安直に理解する:原子価結合法
    • 5.共有結合を実直に理解する:分子軌道法
  • 2章 有機分子の性質と分類
    • 1.分子とはどういうものをさすのか?
    • 2.分子とは境目をもち同じ構造であること
    • 3.有機分子の分類:“官能基”という分子の目印を利用
    • 4.有機分子の命名法:分子に名前をつける
  • 3章 有機反応の考え方
    • 1.有機反応の分類:ラジカル反応とイオン反応
    • 2.イオン反応と酸-塩基反応の共通点
    • 3.反応するかしないかその1:反応熱だけではわからない
    • 4.反応するかしないかその2:自由エネルギーという概念
    • 5.有利な反応と早い反応は別もの:活性化エネルギー
    • 6.有利な反応と早い反応が競合するとき
  • 4章 有機分子の立体化学
    • 1.同じ側か反対側か:シス-トランス異性体
    • 2.どの形が安定か:配座異性体
    • 3.右手の分子と左手の分子:鏡像異性体
    • 4.ジアステレオ異性体とは?
    • 5.ラセミ体から鏡像体を分ける:光学分割
    • 6.右手と左手の分子をつくり分ける:キラル合成はなぜ重要か
  • 5章 炭素活性種とその反応
    • 1.活性有機反応種とその安定性
    • 2.炭素ラジカルの発生と反応
    • 3.炭素カチオン(カルボカチオン)の発生と反応
  • 6章 カルバニオンとして働く有機金属分子
    • 1.カルバニオンとして働く有機マグネシウム分子
    • 2.有機亜鉛分子の反応性
    • 2.有機金属分子の多様性
  • 7章 有機分子をつくるための反応
    • 1.タクソールの人工合成
    • 2.エノラートイオンは有用なカルバニオン
    • 3.メチレン(CH2)ユニットを導入する反応
    • 4.ペリ環状反応:活性種のない反応
    • 5.遷移金属触媒によるカップリング反応
    • 6.還元反応と酸化反応
    • 7.エナンチオ面選択反応の基礎
  • 8章 分子構造から分子間の構造へ
    • 1.材料と生命の化学への序曲
    • 2.分子間相互作用とは
    • 3.人工分子でみる分子聞相互作用の例
  • 9章 材料としての有機分子のはたらき
    • 1.熱を感じて働く有機分子
    • 2.光を感じて働く有機分子
    • 3.液晶分子から実際の液晶ディスプレイまで
  • 10章 生体のなかの有機分子と生命
    • 1.生命の入れ物:脂質
    • 2.生命のエネルギー:糖質
    • 3.生命の情報:核酸
    • 4.生命の維持管理役:アミノ酸とタンパク質
    • 5.生命現象のまとめ:セントラルドグマ