サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 野球はこんなスポーツ ルールを知って野球を楽しもう
  • 野球の基本
    • 1 ピッチャーが投げたボールをバッターが打つ
    • 2 二つのチームが攻撃と守備を交代で行う
    • 3 得点を競い合うのが野球のおもしろさ
    • 4 守備側、攻撃側の呼び方をおぼえよう
    • 5 ストライクとボール。アウトは三つで交代
  • パート1 バッターのルール
    • 打席に立つ バッターはバッターボックスの中で打つのが決まり
    • こうなればアウト 内野ゴロ、フライ、三振などがバッターのアウト
    • こうなれば出塁1 ヒット、フォアボール、デッドボールなどで出塁
    • こうなれば出塁2 三振してもキャッチャーが落球したら、一塁へ走れる。それが振り逃げ
    • フェアとファウル ラインの内側がフェアグラウンド。ラインの外側がファウルグラウンド
    • ハーフスイングとファウルチップ バッターの手首が返っていればハーフスイング
    • バッターの反則 投球動作に入ってから打席を出ることは反則
    • バントのルール スイングしないでボールをわざと転がす。これがバント
    • 打順のルール バッターの打順を記入した打順表を試合前に交換する
    • こんなときはどうなる? バッターのQ&A
  • パート2 ピッチャーのルール
    • ピッチャースマウンド ピッチャーが投球を行う場所がピッチャースマウンドだ
    • ストライクゾーンを知る バッターの胸辺りからヒザ下までをストライクゾーンと呼ぶ
    • アウトをとる ピッチャーの役割は、バッターをアウトにすること
    • 四死球 危険球が認められた場合、基本的にピッチャーは退場
    • ワインドアッブで投げる ランナーがいないときは、ワインドアップで投げるのが基本
    • セットポジションから投げる ランナーがいるときは、セットポジションから投げる
    • けん制球 ピッチャーがランナーをアウトにするために投げるのがけん制球
    • ボークになる投球1 ピッチャーがランナーをだまそうとする行為をボーク
    • ボークになる投球2 プレートの使い方を間違えるとボークになりやすい
    • 遅延行為 無用に試合を引き伸ばすことを禁止するための20秒ルール
    • ピッチャー交代 複数のピッチャーで継投し、勝利をものにする。ピッチャーの交代
    • ピッチャーの反則 フェアプレイに反するような、卑怯な行為は禁止
    • こんなときはどうなる? ピッチャーのQ&A
  • パート3 野手のルール
    • 野手の守備位置 状況によって守備位置を変えるのも戦略の一つ
    • 捕球 グローブでボールを受け、しっかりつかめば捕球完成
    • フォースアウト ランナーにタッチせずにアウトにできるフォースアウト
    • フィルダースチョイス 野手の判断ミスによる出塁はフィルダースチョイスを記録
    • 走塁妨害 ボールと無関係にランナーをジャマすると走塁妨害
    • インフィールドフライ ダブルプレイをねらった落球を防ぐためのルール
    • アピールプレイ 攻撃側のルール違反を審判にアピールする
    • キャッチャーのルール キャッチャーは特殊なポジション キャッチャー専用のルールもある
    • こんなときはどうなる? 野手のQ&A
  • パート4 ランナーのルール
    • ベースランニング ランナーが走る場所から離れ野手を妨害するとアウトになる
    • オーバーラン 内野安打がねらえる打球なら一塁へ全力疾走して走り抜ける
    • リタッチ リードから一度塁にもどることをリタッチという
    • ランナーアウトになる場合 タッチアウトとフォースアウトがランナーアウトに多いケース
    • ランナーが安全に進める場合1 ランナーがベースを離れてもアウトになる危険がない安全進塁権
    • ランナーが安全に進める場合2 ランナーが二つ以上の塁を進む安全進塁権もある
    • 守備妨害 野手優先がルールの原則 ランナーはジャマをしないように
    • 塁の占有権 出塁しているランナーはどれか一つの塁を占有している
    • こんなときはどうなる? ランナーのQ&A
  • パート5 グラウンドのルール
    • グラウンドの各部 どこの球場でも内野の大きさは均一になっている
    • ダイヤモンド グラウンド内の内野をダイヤモンドという
    • 道具の決まり 飛距離を伸ばしたり、不正な改造バットは使用禁止
    • ユニフォームの決まり ユニフォームは、チーム全員で統一することが決まりだ
  • パート6 試合のルール
    • 試合の種類 選手の年間記録は、公式戦のみが記録対象になる
    • 試合の成立 9回終了時点で決着がつかなかったときは、延長戦になる
    • ベンチ入りと先発メンバー ベンチ入りできるプレイヤーの人数はプロ野球の場合、最大25人
    • ボールインプレイとボールデッド ボールインプレイとボールデッドを見極める
    • プレイとタイム 試合を迅速、かつ円滑に進めるためのプレイとタイム
    • 選手の交代 いったん退いた選手は、その試合には出場できない
    • 監督・コーチの仕事 チームを勝利に導くのが、監督とコーチの役割
    • 審判のルール 本塁と各塁に一人ずつ置く、四人制審判が一般的
    • こんなときはどうなる? 試合のQ&A
  • パート7 記録をしよう
    • バッターの記録 バッターの記録では、打率、本塁打、打点に注目される
    • ピッチャーの記録 先発ピッチャーだけでなく、中継ぎや抑えの成績も記録される
    • 野手の記録 野手の守備はエラーだけでなく、刺殺、捕殺も記録されている
    • ランナーの記録 ランナーがピッチャーの投球の間に進塁すれば盗塁を記録
    • チームの記録 公式試合は勝つために行う。だから、勝敗は重要なチーム記録
    • スコアブックのつけ方 試合の結果を細かく記録するのがスコアブック
    • カウントの記入 スコアカードの左にボールカウント 中央にアウトカウントを書く
    • 打撃結果の記入1 バッターやランナーに起こったことを塁間ごとに書き込む
    • 打撃結果の記入2 打撃の結果をあらわすさまざまな記入法をおぼえよう
    • 進塁の記入 ヒットは進んだ塁まで線を引き盗塁は記号を使ってあらわす
    • 選手交代の記入 交代する選手が何番に入るかを確認し、新しい選手名を入れる
  • コラム フェアプレイでいこう
    • 1 ルールはなんのために?
    • 2 例外の例外のルール
    • 3 審判の領域
    • 4 守備のためにルールはある
    • 5 ボールデッドの条件
    • 6 日米の違い
    • 7 審判の判断
  • 野球ルールの用語集
  • あとがき 野球を楽しむすべての人へ