サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

身体運動学 行動選択の規準と運動の経済性

身体運動学 行動選択の規準と運動の経済性

  • W.A.スパロー(編)/ 松尾 知之(ほか訳)
  • 第1章 エネルギー消費と運動の正確性:筋および呼吸循環系の活動水準と努力感との関係
    • 1.運動における代謝エネルギー消費
    • 2.代謝エネルギー消費の調節のための情報論的基盤
    • 3.運動の正確性と筋活性水準
    • 4.呼吸循環系-骨格運動系協応
    • 5.まとめ
  • 第2章 ヒトのロコモーションの構造と行動を形成する要因
    • 1.ヒトの二足歩行のエネルギーに対する進化的制約
    • 2.ヒトの二足歩行のエネルギー論
    • 3.エネルギーコストで歩容の全特徴を説明できない
    • 4.まとめ-ロコモーション中には複数の目的が最適化される-
  • 第3章 運動の熟練:課題の要求と制約を考慮した動きの評価
    • 1.運動経済性と効率
    • 2.運動の熟練
    • 3.歩容の転移とダイナミカル・システムズ・アプローチ
    • 4.要約
  • 第4章 運動経済性,選好様式,ぺース
    • 1.活動様式の経済性の定量化
    • 2.選好様式とペース
    • 3.選好様式の選択に潜むメカニズム
    • 4.運動経済性を規定する感覚情報
    • 5.要約と結論
  • 第5章 歩-走行相転移の引き金
    • 1.歩-走行相転移の現象学
    • 2.シナジェティクスと走-歩行相転移
    • 3.人体測定学と歩-走行相転移
    • 4.歩-走行相転移のエネルギー論
    • 5.結論と今後の方向性
  • 第6章 学習がもたらす行動効率の変化:成功反応に対する外在的即時フィードバックと最終的フィードバックの効果
    • 1.行動効率の決定における遺伝と環境の役割
    • 2.行動効率の決定におけるフィードバックと強化の役割
    • 3.即時あるいは最終的フィードバックが行動の効率に及ぼす影響
    • 4.総括論議
  • 第7章 身体運動における力学的パワーと仕事
    • 1.議論のトピックス-見かけのパワーと仕事
    • 2.主な論争
    • 3.力学的仕事と力学的パワー
    • 4.基礎的概念
    • 5.仕事・パワー算出モデルと方法
    • 6.身体運動における力学的パワーと仕事の懸案事項
    • 7.まとめ
  • 第8章 周期的運動の学習における最適化
    • 1.適応と最適化
    • 2.行為と反応
    • 3.適応と調整
    • 4.運動学習における効率の概念
    • 5.エネルギー消費の最適化
    • 6.最少努力
    • 7.仕事率
    • 8.最小時間
    • 9.最適な安定性
    • 10.複合的な最適化基準
    • ll.周期的運動の学習
    • 12.まとめ
  • 第9章 動力学および熱力学的制約とロコモーションの代謝コスト
    • 1.ロコモーションの振り子モデル
    • 2.固有振動数,最適性と振リ子モデル
    • 3.ストライド長-ストライド周波数への強力な拘束条件としての共振問題
    • 4.ロコモーションの逆ハイブリッド(振り子とバネ)モデル
    • 5.発達と疾病
    • 6.痙性脳性麻痺のケース
    • 7.ストライド周波数とストライド長の制御における熱力学
    • 8.安定性と代謝コストの再考
    • 9.将来の方向性:協応パターン
  • 終章
    • 1.学習
    • 2.歩行のエネルギー論
    • 3.理論の方向性
    • 4.測定と定義
    • 5.まとめ

スポーツ医学・理論 ランキング

スポーツ医学・理論のランキングをご紹介します一覧を見る