サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • 序章 経済学の国際化と日本の経済学者たち
    • 第1節 20世紀以降の経済学史
    • 第2節 本書の構成
    • 第3節 本書の特徴
  • 第1章 経済学者の国際的フォーラム
    • はじめに
    • 第1節 国際経済専門誌の創刊と配布
    • 第2節 エコノメトリック・ソサエティの創設
    • 第3節 経済学者の移住と日本の経済学者たち
    • 第4節 経済専門誌と英語の採用
    • 第5節 日本の経済専門誌
    • おわりに
  • 第2章 国際金本位制と国内金融制度
    • はじめに
    • 第1節 「複合本位制」の提案
    • 第2節 経済学者の登場と金為替本位制
    • 第3節 管理通貨と国際経済会議
    • 第4節 日本円の購買力
    • 第5節 金解禁政策の理由と公式評価
    • 第6節 金輸再禁止と赤字財政
    • おわりに
  • 第3章 新古典派経済学の展開
    • はじめに
    • 第1節 国際比較のための文化的背景
    • 第2節 限界分析の導入
    • 第3節 一般均衡理論とマクロ経済学
    • 第4節 経済学と物理学
    • おわりに
  • 第4章 一般均衡理論(1)-安定分析
    • はじめに
    • 第1節 世界の数学の坩堝
    • 第2節 模索過程タトマンと動学体系
    • おわりに
  • 第5章 一般均衡理論(2)-均衡の存在問題
    • はじめに
    • 第1節 1962年までの一般均衡の存在問題の研究
    • 第2節 抽象代数学の登場と不動点定理
    • 第3節 結節点としてのカール・メンガー
    • 第4節 ジョン・フォン・ノイマン-角谷静夫
    • 第5節 日本の数理経済学者と存在問題
    • 第6節 二階堂副包-ケネス・アロー
    • おわりに
  • 第6章 ケインズの経済学からケインズ経済学へ
    • はじめに
    • 第1節 日本におけるケインズ経済学-展望
    • 第2節 ケインズに対する最初の視線
    • 第3節 ケインズの国際舞台での華やかな活躍-1920年代
    • 第4節 消費節約政策に対する批判
    • 第5節 高橋是清の「ケインズ政策」
    • 第6節 ケインズの『貨幣論』と『一般理論』
    • おわりに
  • 第7章 知的交流と国際経済学の展開
    • はじめに
    • 第1節 国際交流の再開
    • 第2節 国境を越える研究活動
    • 第3節 国際経済学の研究-ドイツとのつながり
    • 第4節 国際貿易論の展開-英語圏とのつながり
    • おわりに
  • 第8章 国際化対応と経済研究・教育の変化
    • はじめに
    • 第1節 貿易と通貨の国際秩序
    • 第2節 賠償から経済協力へ
    • 第3節 国際連合とOECDの援助体制
    • 第4節 日本経済の統計的研究
    • 第5節 経済専門職の養成
    • おわりに
  • 第9章 経済学者と経済摩擦-1985年の転換点
    • はじめに
    • 第1節 日本政府と経済専門職-1980年代まで
    • 第2節 戦略的通商政策論の登場
    • 第3節 経済摩擦と日本政府
    • 第4節 経済学者による摩擦論争
    • 第5節 経済学者の政策形成への参加-1990年代
    • 第6節 21世紀初頭の経済学者と経済政策
    • おわりに
  • 終章 経済学の国際化と数学化
    • はじめに
    • 第1節 経済学者と制度改革・政策形成
    • 第2節 経済学の国際化とノーベル経済学賞
    • おわりに