サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン(~1/9)

目次

  • 第1章 ガリレオ運動論の発展段階-分析方法と本書の構成-
    • 1.1 ガリレオ手稿分析の方法
    • 1.2 理論発展の五段階
    • 1.3 補説:ガリレオ手稿72の内容と伝承
  • 第2章 迷宮への入口-1604年-
    • 2.1 サルピ宛ての書簡(1604年10月16日)
    • 2.2 ガリレオの数学的言語:比例論
    • 2.3 探求の転回点と誤謬推理:手稿128rvおよび85vの分析
    • 2.4 サルピ宛て書簡から得られる歴史的再構成の鍵
  • 第3章 迷宮の手前で-初期の研究(1590年〜1604年)-
    • 3.0 概観
    • 3.1 『運動論』(De Motu)の運動分析
    • 3.2 『機械学』の諸概念:特に「モメント」の概念
    • 3.3 振子の等時性とその証明の試み
    • 3.4 時間二乗則(S T2)の発見をめぐって
  • 第4章 迷宮での彷徨1-前期の研究(1604年〜1610年)-
    • 4.0 概観
    • 4.1 一時的な難関突破から再び迷宮の深部へ
    • 4.2 移行段階:全体速度概念の問題
    • 4.3 第二の一時的な難関突破:「ガリレオの公準」
    • 4.4 解決不可能な謎:手稿116vの実験
    • 4.5 ガリレオの著述計画:ヴィンタ首相宛ての書簡(1610年5月7日)
  • 第5章 迷宮での彷徨2-中期の研究(1610年〜1625年)-
    • 5.0 概観
    • 5.1 アリゲッティとグィドゥッチ作成の清書原稿
    • 5.2 理論的成果の検討
    • 5.3 新しい可能性の出現:誤った原理の廃棄に向けて
  • 第6章 迷宮からの脱出-1625年頃-
    • 6.0 概観
    • 6.1 「倍距離則」と関連手稿:手稿181r(=163v1),65rと85rの分析
    • 6.2 誤った原理から正しい原理への移行
  • 第7章 迷宮を後にして-後期の研究(1625年〜1638年)-
    • 7.0 概観
    • 7.1 『二大世界系対話』(1632)の運動論
    • 7.2 『新科学論議』(1638)における運動論の全体的構成
    • 7.3 変装した「倍距離則」:第2部命題1の出現
    • 7.4 『新科学論議』の諸命題とガリレオ手稿72
    • 7.5 「位置運動論」第3部:投射体運動論
  • 第8章 残された問い-晩期の研究(1638年〜1642年)-
    • 8.0 概観
    • 8.1 残された問い
    • 8.2 ガリレオ運動論への反響と応答
  • 第9章 ガリレオ運動論の方法-その歴史的意義と問題性-
    • 9.0 概観
    • 9.1 数学的自然学の基本構図
    • 9.2 アルキメデス主義者・ガリレオ
    • 9.3 近代科学の世界把握:もう一つの迷宮
  • あとがき
  • 参考文献
  • 索引
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。