サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大人の自由研究 ポイント5倍キャンペーン(~8/31)

目次

  • 第1章 本書の概要
  • 第2章 基礎知識
    • 2.1 デジタル画像の基礎
    • 2.2 2次元図形処理
    • 2.3 3次元座標系と3次元図形処理
  • 第3章 画像の濃淡変換
    • 3.1 濃淡変換の意義
    • 3.2 トーンカーブに基づく濃淡変換
    • 3.3 ヒストグラムに基づく濃淡変換
    • 3.4 空間フィルタリングを用いた濃淡変換
    • 3.5 その他の濃淡変換
  • 第4章 画像の幾何変換
    • 4.1 画像の幾何変換
    • 4.2 幾何変換のための画素値補間
  • 第5章 画像の合成と領域分割
    • 5.1 画像合成
    • 5.2 画像の領域分割
  • 第6章 CGの基礎
    • 6.1 2次元図形のラスタ画像化
    • 6.2 3次元CG
    • 6.3 投影変換
    • 6.4 隠線消去・隠面消去
  • 第7章 3次元形状モデリング
    • 7.1 3次元形状モデル
    • 7.2 プリミティブ
    • 7.3 パラメトリック曲線・曲面
    • 7.4 ポリゴンモデル
  • 第8章 シェーディング
    • 8.1 シェーディングモデル
    • 8.2 スムーズシェーディング
    • 8.3 マッピング
    • 8.4 グラフィックスシステム
  • 第9章 グローバルイルミネーション
    • 9.1 影・反射・透過
    • 9.2 レイトレーシング法
    • 9.3 フォトンマップ法
    • 9.4 光源の種類
    • 9.5 ラジオシティ法
  • 第10章 近年のレンダリング手法
    • 10.1 イメージベースドレンダリング
    • 10.2 ノンフォトリアリスティックレンダリング
    • 10.3 ポイントベースドレンダリング
  • 第11章 CGアニメーション
    • 11.1 CGアニメーションの原理
    • 11.2 補間を利用したアニメーション手法
    • 11.3 力学・運動学を利用したアニメーション手法
    • 11.4 アニメーション制作・閲覧のための環境と設備
  • 第12章 ボリューム可視化
    • 12.1 可視化
    • 12.2 ボリュームデータの定義
    • 12.3 等値線・等値面
    • 12.4 ボリュームレンダリング
    • 12.5 ベクタ場の可視化手法
  • 第13章 情報可視化
    • 13.1 情報可視化の定義
    • 13.2 情報可視化手法の操作手順
    • 13.3 情報可視化手法のデータ構造による分類
    • 13.4 情報可視化の代表的な適用例
  • 参考文献
  • あとがき
  • 索引

プログラミング言語 ランキング

プログラミング言語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む