サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

電気回路・システム入門

電気回路・システム入門

  • 斎藤 正男(著)
  • 1.電気回路の基礎概念
    • 1.1 電気の流れ
    • 1.2 高さということ
    • 1.3 流れの強さ
    • 1.4 電気は仕事をする
    • 1.5 電気抵抗
    • 1.6 電圧の性質
    • 1.7 電流の性質
    • 1.8 エネルギーと電力
    • 1.9 電源
    • 1.10 単位と有効数字
    • 1.11 理想化とモデル
  • 2.電気回路の計算
    • 2.1 記号と回路図
    • 2.2 抵抗の電圧・電流
    • 2.3 キルヒホッフの電流則
    • 2.4 キルヒホッフの電圧則
    • 2.5 電圧・電流の決定
    • 2.6 電力の計算
  • 3.直観的な技法
    • 3.1 簡単な接続
    • 3.2 抵抗の直列接続
    • 3.3 抵抗の並列接続
    • 3.4 計算練習
    • 3.5 電圧・電流が0の場合
    • 3.6 対称性の利用
  • 4.回路方程式
    • 4.1 グラフ
    • 4.2 閉路電流
    • 4.3 閉路方程式
    • 4.4 節点方程式
    • 4.5 電源の問題
    • 4.6 電源の描き換え
    • 4.7 解の存在
    • 4.8 未知数の取り方
    • 4.9 平面上の回路
    • 4.10 木と補木
  • 5 電気回路の性質
    • 5.1 回路の重ね合わせ
    • 5.2 線形性
    • 5.3 重ね合わせによる計算
    • 5.4 鳳‐テブナンの定理
    • 5.5 鳳‐テブナンの定理の応用
    • 5.6 相反の定理
    • 5.7 最小原理
  • 6.変化する電圧・電流
    • 6.1 状態の変化
    • 6.2 回路素子
    • 6.3 キャパシタ
    • 6.4 インダクタ
    • 6.5 基本式のまとめ
    • 6.6 過渡現象の方程式
    • 6.7 微分方程式について
    • 6.8 微分方程式の解法
    • 6.9 固有振動
    • 6.10 固有振動の求め方
  • 7 過渡現象の計算
    • 7.1 初期条件
    • 7.2 過渡現象の解釈
    • 7.3 重要なパラメータ
    • 7.4 蓄えられるエネルギー
    • 7.5 不連続な変化
    • 7.6 状態方程式
  • 8.正弦波の表現
    • 8.1 直流と交流
    • 8.2 正弦波交流
    • 8.3 複素数
    • 8.4 複素数の計算
    • 8.5 オイラーの式
    • 8.6 極座標表示
    • 8.7 正弦波の複素数表示
  • 9.正弦波交流回路
    • 9.1 正弦波解の意味
    • 9.2 正弦波交流回路の計算
    • 9.3 インピーダンス
    • 9.4 正弦波交流回路の例題
    • 9.5 ベクトル図
    • 9.6 正弦波の電力
    • 9.7 複素数による電力計算
    • 9.8 電力計算の例題
  • 10.相互インダクタと変圧器
    • 10.1 コイルと磁束
    • 10.2 相互インダクタ
    • 10.3 相互インダクタを含む回路
    • 10.4 磁気回路
    • 10.5 変圧器
    • 10.6 変圧器を含む回路
    • 10.7 エネルギーの授受
    • 10.8 固有振動
  • 11.4端子網
    • 11.1 4端子網とは
    • 11.2 4端子網の表現
    • 11.3 Y,Z,F行列
    • 11.4 相反性
    • 11.5 その他の行列
    • 11.6 4端子網の計算
  • 12.電圧・電流の変換
    • 12.1 対称分と反対称分
    • 12.2 3相交流
    • 12.3 3端子網と不定Y行列
    • 12.4 電圧・電流と波動
    • 12.5 2端子素子の場合
    • 12.6 S行列
  • 13.1次および2次の回路
    • 13.1 1次回路の過渡特性
    • 13.2 1次回路の周波数特性
    • 13.3 伝達関数ベクトル
    • 13.4 周波数特性と過渡応答
    • 13.5 2次回路の固有振動
    • 13.6 共振現象
    • 13.7 共振回路の周波数特性
    • 13.8 共振特性の鋭さとQ
    • 13.9 共振回路の計算
    • 13.10 共振回路のエネルギー