サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

  • Ⅰ 序説
    • 第一章 文体とは何か
    • 第二章 古代の文章における記録体の文章の位置
    • 第三章 記録体の文章研究の視点
    • 第四章 記録体の文章研究の方法
  • Ⅱ 記録語の性格
    • 第一章 和製漢語「夜前」の意味・語構造・位相
    • 第二章(一)漢語「徒然」の意味・用法
    • 第二章(二)和化漢語「徒然」の意味変化
    • 第三章 連体詞「させる」の語構成と用法
    • 第四章 連体詞「キハメタル」の語構成と被修飾語
    • 第五章 「兼日」の語構造
  • Ⅲ-一 記録語の語彙の性格
    • 第一章 「別」字を含む熟語語彙
    • 第二章 連体格の「別」の読みと性格
  • Ⅲ-二 『後二条師通記』の時の表現
    • 第一章 昨日以前・昨夜の語彙
    • 第二章 朝の語彙
    • 第三章 日中の語彙
    • 第四章 夕方の語彙
    • 第五章 夜の語彙
  • Ⅳ 記録体の文章の変遷と史的位置
    • 第一章 連体格の「殊(ことなる)」から連体詞「指(させる)」へ
    • 第二章 連体詞「指(させる)」から連体格の「別(べちの)」へ
    • 第三章 記録体の文章と漢字片仮名交じり文