サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1012-16)

目次

アカデミック・スキルズ 大学生のための知的技法入門

  • 佐藤 望(編著)/ 湯川 武(著)/ 横山 千晶(著)/ 近藤 明彦(著)
    はじめに

    第1章 アカデミック・スキルズとは
     1.アカデミック・スキルズとは
     2.「知」とは、「教養」とは
     3.「知」と「教養」を伸ばす
     4.問いを立てる——研究の出発点
     5.研究テーマの三箇条
     6.出発にあたって知っておくべき大切なことがら

    第2章 講義を聴いてノートを取る
     1.何のためにノートを取るか
     2.ノートを取ることは「人間観察」でもある
     3.ノート・テイキングのテクニック
     4.良い聴き手となるために

    第3章 図書館とデータベースの使い方
     1.情報に対するアカデミックな態度
     2.文書情報の種類、特徴、利用法
     3.資料検索の方法——データベース活用法
     4.文献一覧をつくる
     5.その他の情報収集——フィールド・ワーク

    第4章 本を読む——クリティカル・リーディングの手法
     1.本を読み始めるにあたって
     2.批判的・論理的思考
     3.クリティカル・リーディング(批判的読解)とその練習

    第5章 情報整理
     1.情報カード、研究ノートについて
     2.情報カードのつくり方の一例
     3.読書カードのつくり方
     4.事項カードと発想ノートを使いこなす
     5.レポート、プレゼンテーション作成準備の最終段階:アウトラインをつくる   
     6.KJ法について

    第6章 研究成果のアウトプット
     1.再び問いの発見について
     2.明晰かつ論理的であること——論理を曇らせる禁じ手について
     3.プレゼンテーション(口頭発表)のやり方
     4.文章(レポート、レビュー、論文など)をまとめる
     5.デジタル情報技術とアカデミック・スキルズについて

    附録 書式の手引き(初級編)

学術研究・学位・ノーベル賞 ランキング

学術研究・学位・ノーベル賞のランキングをご紹介します学術研究・学位・ノーベル賞 ランキング一覧を見る
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。