サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 1章 利子率と現在価値
    • はじめに
    • 1-1 現在価値
    • 1-2 投資家にとっての正味現在価値
    • 1-3 年金型のキャッシュフローの正味現在価値
    • 1-4 永久年金の正味現在価値と債券と株式の理論価格
    • 1-5 会社の現在価値の源泉
  • 2章 現在価値と企業の財務意思決定
    • はじめに
    • 2-1 企業の財務意思決定と行動指針
    • 2-2 企業の投資と生産の意思決定
    • 2-3 一定率成長の場合の理論株価
    • 2-4 株式投資からの投資収益率と利子率
    • 2-5 企業の財務意思決定:入門
  • 3章 企業の投資意思決定の方法
    • はじめに
    • 3-1 投資意思決定の基準
    • 3-2 投資意思決定の方法の実例
    • 3-3 複数の投資プロジェクトの採択問題と内部収益率法の問題点
    • 3-4 法人税と企業の利益計算
    • 3-5 法人税と企業の投資意思決定
  • 4章 企業の資金調達の方法と資金提供者としての投資家
    • はじめに
    • 4-1 株主資本による資金調達
    • 4-2 会社の形態
    • 4-3 借入による資金調達:普通社債
    • 4-4 資金提供者としての株主の権利と税金
    • 4-5 資金提供者としての債券保有者の権利と税金
    • 4-6 株式と債券の評価式:復習
  • 5章 企業の資本コストと最適資本構成
    • はじめに
    • 5-1 資本コストとは
    • 5-2 加重平均資本コスト(WACC)の計算法:法人税のない場合
    • 5-3 加重平均資本コスト(WACC)の計算法:法人税のある場合
    • 5-4 MMによる資本コスト命題の基本的性質
    • 5-5 最適資本構成の理論
    • 5-6 新規プロジェクトの評価,企業買収と資本コスト
    • 5-7 内部留保の資金調達における役割
  • 6章 リスク,リターンと資産価格理論
    • はじめに
    • 6-1 リスクとリターン(期待値)
    • 6-2 共分散と相関係数
    • 6-3 リターンと資産価格理論
    • 6-4 マーケット・モデル
    • 6-5 複数のリスク要因と資金価格理論
    • 6-6 経営者とリスクの分類
  • 7章 企業と投資プロジェクトの収益性評価
    • はじめに
    • 7-1 企業の基本的な利益指標
    • 7-2 企業の基本的な健全性指標と市場テスト
    • 7-3 キャッシュフロー計算書の利用
    • 7-4 プロジェクトの加重平均資本コストによる割引評価
    • 7-5 企業の加重平均資本コストによる収益性評価(経済付加価値の計算)
    • 7-6 MM配当無関連性命題,キャッシュフローと会計利益
  • 8章 企業の財務意思決定とデリバティブの利用
    • はじめに
    • 8-1 デリバティブ契約
    • 8-2 オプションとリスク
    • 8-3 オプション評価モデルとオプション・プレミアムの性質
    • 8-4 企業にとってのデリバティブの利用:先渡契約と先物取引
    • 8-5 企業にとってのデリバティブの利用:スワップ契約と金利デリバティブ契約
    • 8-6 企業にとってのストック・オプションの利用
    • 8-7 新株予約権付社積(ワラント債)と転換社債型新株予約権付社債(転換社債)
    • 8-8 リアルオプションと企業の投資意思決定
  • 9章 企業,情報と資本市場
    • はじめに
    • 9-1 効率的市場仮説(EMH)について
    • 9-2 情報の非対称性と資本市場
    • 9-3 ミスプライシングと会計情報
    • 9-4 配当,自己株式取得と情報の伝播
    • 9-5 情報と市場構造の理論(マイクロストラクチャー研究)
  • 10章 経営者最適行動,ガバナンスと社会的責任
    • はじめに
    • 10-1 企業の最大化基準
    • 10-2 株主のエージェントとしての経営者
    • 10-3 企業のステークホルダーとガバナンス
    • 10-4 エージェンシーコストの解決とシグナリング均衡
    • 10-5 経営者報酬とインセンティブ
    • 10-6 日本における経営者報酬支払いとその開示
    • 10-7 企業の社会的責任遂行と長期的な株価最大化