サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

目次

林業立地変動論序説 農林業の経済地理学

林業立地変動論序説 農林業の経済地理学

  • 柳幸 広登(著)/ 柳幸広登遺稿集編集委員会(編集)
  • 序章
    • 第1節 本書の視点と構成
    • 第2節 海外林業研究の展開-林業立地論への布石として-
    • 第3節 「林業立地変動論序説」の解説-九州大学での1年8ケ月を振り返りつつ-
  • 第1章 林業地代論と木材価格論
    • 第1節 問題の所在
    • 第2節 木材価格と林業地代の原理的考察
    • 第3節 木材価格形成の特殊性
  • 第2章 北海道における林地転用と農地造成
    • 第1節 道東民有林における農地造成の現況とその特質
    • 第2節 網走地域における林地転用の実態とその構造
    • 第3節 昭和50年代におけるカラマツ材生産の展開とその帰結-林地転用とカラマツ材生産-
    • 第4節 1960年代以降における林地移動の時系列的分析
    • 第5節 林間放牧の地代負担力-穂別町の事例を中心にして-
  • 第3章 ニュージーランドにおける育成的林業の拡大と人工林保有構造の変化
    • はじめに
    • 第1節 林業・林産業の特徴
    • 第2節 1990年代以降における人工林の拡大とその要因
    • 第3節 第3次造林ブームの担い手と人工林保有構造の変化
    • 第4節 既存人工林の売買の激化
    • おわりに
  • 第4章 チリにおける林業・林産業の拡大と林業政策の展開
    • はじめに:ニュージーランドのライバルとしてのチリ
    • 第1節 チリの林業・林産業の概観
    • 第2節 チリにおける人工造林の展開
    • 第3節 民営造林の拡大に果たした「林業振興法(政令701号)」の役割
    • 第4節 チリの林業・林産業における2大グループの地位
    • おわりに
  • 第5章 オーストラリアにおける産業植林の動向
    • 第1節 人工林資源の現況
    • 第2節 人工林面積と新規植林面積の推移
    • 第3節 植林ブームの担い手と背景
  • 第6章 ヨーロッパにおける農地造林と林業助成策の展開
    • はじめに
    • 第1節 ECの林業政策展開の時期区分
    • 第2節 1974年の「林業施策に関する命令」草案から規則797/85号の成立まで
    • 第3節 第3段階(85年以降):林業政策の拡大
    • おわりに
  • 第7章 不在村所有の動向と今後の森林管理問題
    • 第1節 森林管理問題の一焦点としての不在村者所有林
    • 第2節 不在村者所有林分布と時系列変化の地域的特徴
    • 第3節 不在村所有者の諸タイプとその動向
    • 第4節 不在村者所有林管理問題の焦点-新段階の過疎化と相続問題
  • 第8章 林業立地変動論草稿
    • 第1節 林業立地変動論-チリの事例を中心にして-
    • 第2節 林業地代論の再評価-林業立地変動論の立場から-
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。