サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 1 序論
    • 1.1 開発援助という課題
    • 1.2 開発援助を分析する際の留意点
    • 1.3 本書の分析枠組み
    • 1.4 開発援助の体系的理解に向けて
  • 2 開発援助における「開発理論」の展開
    • 2.1 本章の視座
    • 2.2 近代化論の時代
    • 2.3 近代化論への懐疑
    • 2.4 経済的新自由主義の時代
    • 2.5 「アジェンダのインフレーション」へ
    • 2.6 開発援助の理論的変遷における特徴
  • 3 開発援助の実践・不確実性への対応を巡って
    • 3.1 本章の視座
    • 3.2 開発援助の初期設定と供与様式
    • 3.3 行き詰まりの顕在化
    • 3.4 受け手の対応
    • 3.5 行き詰まりを乗り越えるためのアプローチの登場
    • 3.6 実践的理論の検証に向けて
  • 4 市民社会支援
    • 4.1 本章の視座
    • 4.2 形式的・規範的な定義の限界:市民社会の領域と市民社会団体の属性
    • 4.3 ドナーによる市民社会団体の定義
    • 4.4 直接供与における対象の選択
    • 4.5 現地の反応
    • 4.6 プロジェクトによって作られる社会生活
    • 4.7 「開発を進める方法」としての市民社会支援の検証:NGOへの「信頼事項」と開発援助
    • 4.8 本章の総括
  • 5 参加型開発
    • 5.1 本章の視座
    • 5.2 開発援助を通じて参加型開発を進める際の留意点
    • 5.3 ドナーによる参加型開発の「使い方」に対する批判
    • 5.4 公的ドナーの矛盾
    • 5.5 現地の反応と相互作用の存在
    • 5.6 参加型開発が想定している「前提」の検証
    • 5.7 新規開拓される方法論の検証:解決策?
    • 5.8 本章の総括
  • 6 「開発を進める方法」への移行の含意:広範な分脈に投影して
    • 6.1 本章の視座
    • 6.2 「開発を進める方法」に見る格差の増幅機能
    • 6.3 新しいダイナミズム?
    • 6.4 新自由主義のプロジェクト
    • 6.5 「現地主義」の課題と可能性
  • 7 結論
    • 7.1 開発援助の行き詰まりは乗り越えられているのか?
    • 7.2 開発援助の他者性
    • 7.3 ドナーに求められる能力と役割
    • 7.4 日本への含意
    • 7.5 開発共同体に求められるもの