サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

現代倫理と民主主義

現代倫理と民主主義

  • 牧野 広義(著)
  • 第1章 リベラリズムと正義-ロールズ
    • はじめに
    • 1.ロールズの正義論
    • 2.ロールズの正義論をめぐる問題点
    • 3.残された課題
  • 第2章 自己所有とリバタリアニズム-ノージック
    • はじめに
    • 1.「最小国家」の論理
    • 2.権原理論と分配の正義
    • 3.拡張国家への批判
    • 4.ノージックの理論の問題点
  • 第3章 共通善と正義-コミュニタリアニズム
    • はじめに
    • 1.アトミズム批判と自由の社会的条件-テイラー
    • 2.「位置づけられた自我」と市民的共和主義-サンデル
    • 3.「美徳なき時代」-マッキンタイア
    • 4.正義の諸領域と複合的平等-ウォルツァー
    • 5.コミュニタリアニズムの意義と問題点
  • 第4章 自由・平等とケイパビリティ-アマルティア・セン
    • はじめに
    • 1.「リベラル・パラドックス」とその解決
    • 2.「合理的な愚か者」とコミットメント
    • 3.ケイパビリティと平等
    • 4.ケイパビリティと自由
    • 5.残された課題
  • 第5章 コミュニケーション的行為-ハーバーマス
    • はじめに
    • 1.コミュニケーション的行為の理論
    • 2.法・権利と民主主義についての討議理論
    • 3.ハーバーマス理論の意義と問題点
    • 4.残された課題
  • 第6章 環境倫理と民主主義
    • はじめに
    • 1.環境倫理学の展開と日本での紹介
    • 2.「自然中心主義」とその問題点
    • 3.世代間倫理とその問題点
    • 4.地球有限主義と環境民主主義
    • 5.社会派エコロジー
  • 第7章 生命倫理と人間の尊厳
    • はじめに
    • 1.生命倫理学とは何か
    • 2.「人間の尊厳」とは何か
    • 3.生命倫理と「人間の尊厳」
    • 4.「人間の尊厳」をめぐる理論的問題
  • 第8章 企業の倫理と社会的責任
    • はじめに
    • 1.ビジネス倫理学と企業の社会的責任
    • 2.ステイクホルダー行動主義
    • 3.株式会社に社会的責任を問えるか
  • 終章 今、語られるべき倫理の課題-日本国憲法と倫理
    • はじめに
    • 1.平和の倫理
    • 2.「人間の尊厳」と倫理
    • 3.基本的人権と倫理
    • 4.民主主義の倫理