サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

社会福祉援助技術論 上

社会福祉援助技術論 上 (新・社会福祉士養成テキストブック)

  • 北島 英治(編著)/ 白澤 政和(編著)/ 米本 秀仁(編著)
  • 序章 ソーシャルワーカーの仕事
    • 1 ソーシャルワーカーの具体的な仕事内容
    • 2 ソーシャルワーカーの仕事からとらえた社会福祉実践の枠組み
    • 3 ソーシャルワーカーとして身につけること
    • 4 ソーシャルワーカーとは誰か
    • 5 ソーシャルワーカーはどこで働くか
    • 6 ソーシャルワーカーとして学習することでの本書での狙い
  • 第1章 社会福祉実践の基本的枠組み
    • 1 社会福祉実践の理論的枠組み
    • 2 社会福祉実践の内容
    • 3 社会福祉実践におけるニーズ
    • 4 社会資源
  • 第2章 社会福祉実践の基礎
    • 1 社会福祉実践の目的と価値
    • 2 社会福祉実践での原則
    • 3 社会福祉専門職の倫理
  • 第3章 社会福祉実践の枠組み
    • 1 問題のとらえ方
    • 2 ソーシャルワーカーの問題の「とらえ方」と「かかわり方」
    • 3 社会福祉実践専門家(ソーシャルワーカー)
    • 4 社会福祉実践専門家(ソーシャルワーカー)の評価
  • 第4章 社会福祉実践の展開過程
    • 1 インテーク
    • 2 アセスメント
    • 3 プランニング
    • 4 援助活動
    • 5 評価・終結
  • 第5章 社会福祉実践を促進する技術とその意義
    • 1 契約の意義と方法
    • 2 介入の意義と方法
    • 3 面接の意義と方法
    • 4 記録の意義と方法
    • 5 評価の意義と方法
    • 6 スーパービジョンの意義と方法
    • 7 コンサルテーションの意義と方法
  • 第6章 社会福祉実践の機能
    • 1 社会福祉実践での専門職の機能
    • 2 調整的機能の意義と方法
    • 3 開発的機能の意義と方法
    • 4 代弁的機能の意義と方法
    • 5 教育的機能の意義と方法
  • 第7章 専門援助技術の統合化とチームによる対応
    • 1 社会福祉実践への統合化の経過と内容
    • 2 ケースマネジメントの意義と内容
    • 3 ケースマネジメントと社会福祉実践の関係
    • 4 社会福祉援助活動におけるチームアプローチ
  • 第8章 社会福祉実践における最近の動向
    • 1 社会福祉実践での自立支援
    • 2 社会福祉実践での権利擁護
    • 3 要援護者のエンパワメント
    • 4 要援護者のセルフヘルプ

社会福祉 ランキング

社会福祉のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む