サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

ミクロ経済学

ミクロ経済学

  • 林 貴志(著)
  • 第1章 消費集合と予算制約
    • 1 消費集合
    • 2 予算制約
  • 第2章 選好
    • 1 選好関係
    • 2 選好の例
    • 3 単調性
    • 4 凸性
    • 5 限界代替率
    • 6 スムーズな選好
    • 7 選好の効用表現
    • 8 限界効用
    • 9 限界代替率の限界効用による表現
    • 10 序数的効用と基数的効用
  • 第3章 選択と需要
    • 1 選好の最大元
    • 2 スムーズな消費選択
    • 3 完全代替的選好:多重最大元の例,端点解の例
    • 4 レオンチェフ型選好:内点解だが接線条件の当てはまらない例
    • 5 需要関数
    • 6 交換経済における消費選択と需要
    • 7 選択の効用最大化による表現
  • 第4章 顕示選好
    • 1 選択は選好の最大化に基づいているか?
  • 第5章 需要分析
    • 1 上級財と下級財
    • 2 正常財とギッフェン財
    • 3 粗代替性と粗補完性
    • 4 所得効果と代替効果
  • 第6章 便益と余剰
    • 1 素朴限界効用論
    • 2 ニュメレール財と準線形選好
    • 3 限界代替率としての限界便益
    • 4 需要関数と逆需要関数
    • 5 消費者余剰
    • 6 例:v(x1)=ルートx1
  • 第7章 期間間選択
    • 1 期間間消費と期間間予算制約
    • 2 インフレーションの取り扱い
    • 3 流列の割引現在価値
    • 4 期間間消費に対する選好
    • 5 期間間消費選択
  • 第8章 不確実性下の選択
    • 1 危険と不確実性
    • 2 危険に対する態度
    • 3 期待効用表現:発見的構成法
    • 4 期待効用表現:定式化
    • 5 期待効用表現の公理的特徴づけ
    • 6 VNM関数の「基数的」性質
    • 7 応用:保険購入で資産選択
    • 8 期待効用理論からの逸脱
    • 9 付録:期待効用表現定理の証明
  • 第9章 完全競争的市場と競争均衡
    • 1 完全競争的市場
    • 2 交換経済の競争均衡
    • 3 競争均衡のパレート効率性
  • 第10章 生産技術
    • 1 1投入財・1生産財のケース
    • 2 2投入財・1生産財のケース
  • 第11章 利潤最大化と費用最小化
    • 1 生産財価格・投入財価格が所与のときの利潤最大化
    • 2 投入財価格が所与のときの費用最小化
    • 3 長期と短期
  • 第12章 費用曲線と供給
    • 1 平均費用と限界費用
    • 2 完全競争下での利潤最大化
  • 第13章 生産経済の競争均衡
    • 1 私的所有経済
    • 2 代表的個人モデル
    • 3 生産経済における利子率の決定
    • 4 競争均衡の効率性
    • 5 社会主義計算論争
  • 第14章 部分均衡分析
    • 1 部分競争均衡
    • 2 パレート効率性と最大余剰
  • 第15章 独占
    • 1 独占的数量設定
    • 2 独占均衡のパレート非効率性
    • 3 価格差別
  • 第16章 寡占
    • 1 同時的数量設定:クールノー的競争
    • 2 逐次的数量設定:シュタッケルベルク的競争
    • 3 同時的価格設定:ベルトラン的競争
    • 4 完全競争への収束
    • 5 結託
  • 第17章 ゲーム理論の初歩
    • 1 戦略的状況の記述(1):正規形ゲーム
    • 2 支配戦略
    • 3 ナッシュ均衡
    • 4 混合戦略
    • 5 戦略的状況の記述(2):展開形ゲーム
    • 6 繰り返しゲームと協調の維持
  • 第18章 非対称情報
    • 1 逆選択
    • 2 モラルハザード
    • 3 シグナリング
    • 4 オークション
  • 第19章 費用逓減産業と規制
    • 1 限界費用逓減下での効率的資源配分
    • 2 限界費用価格規制
    • 3 限界費用価格規制の問題点
  • 第20章 外部性
    • 1 市場の失敗
    • 2 外部性の解決
  • 第21章 公共財とただ乗り問題
    • 1 公共財
    • 2 効率性基準:サミュエルソン条件
    • 3 準線形環境
    • 4 ただ乗り問題
    • 5 戦略的虚偽表明防止メカニズム
  • 第22章 分割不可能性と非均一性
    • 1 非分割財の配分
    • 2 マッチング
  • 第23章 効率と公平
    • 1 交換経済における公平性
    • 2 生産経済における公平性
  • 第24章 社会的選択と投票
    • 1 選好の集計
    • 2 アロウの定理
    • 3 何をあきらめるか?
  • 第25章 次のステップに向けて
    • 1 ゲーム理論
    • 2 情報の経済学・メカニズムデザインの理論
    • 3 市場理論の拡張と不完備市場
    • 4 強制力の問題
    • 5 探索と摩擦
    • 6 いわゆる限定合理性