サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

目次

  • 序章 親鸞と助動詞“しむ”
    • 一 その述作中の“しむ”の多さ
    • 二 用法の独自性
    • 三 親鸞の信との関係
  • 第一章 “しむ”の意味と性格、上代における用法
    • 一 辞典による意味と用例
    • 二 その批判
    • 三 上代の“しむ”の用法
  • 第二章 中古における“しむ”
    • 一 中古諸文献の用例
    • 二 用例に見る“しむ”の性格一
    • 三 用例に見る“しむ”の性格二
    • 四 用例に見る“しむ”の性格三
    • 五 中古の“しむ”の特徴概略
  • 第三章 親鸞在世中の“しむ”の一般的用法
    • 一 使用文献について
    • 二 『水鏡』中の“しむ”
    • 三 『保元物語』『平治物語』『平家物語』における“しむ”
    • 四 『愚管抄』『正法眼蔵随聞記』中の“しむ”
    • 五 『古今著聞集』の“しむ”
    • 六 以上をとおした“しむ”の特性
  • 第四章 親鸞の和讃における“しむ”
    • 一 対象テキストについて、および和讃の“しむ”の用法分類について
    • 二 用法分類の着眼点
    • 三 尊敬用法の例と特色
    • 四 謙譲用例とその独自性
    • 五 使役用例とその特徴
    • 六 用法不明の例の考察
  • 第五章 親鸞の和文における“しむ”の用法について
    • 一 和文中の“しむ”の用例分類
    • 二 使役例の和文に多い理由
    • 三 “しむ”にみる親鸞の己証
    • 四 『歎異抄』親鸞語録中の“しむ”
  • 終章 結論
    • 一 親鸞の“しむ”用法特徴の要約
    • 二 そこにうかがわれる他力信仰の特性一-使役例から
    • 三 そこにうかがわれる他力信仰の特性二-尊敬謙譲例から
  • 付篇1 歎異抄の表現について
  • 付篇2 家永三郎氏の真宗観について