サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

	ブックオフ宅本便ページ修正

目次

統計物理学ハンドブック 熱平衡から非平衡まで

統計物理学ハンドブック 熱平衡から非平衡まで

  • Michel Le Bellac(著)/ Fabrice Mortessagne(著)/ G.George Batrouni(著)/ 鈴木 増雄(訳)/ 豊田 正(訳)/ 香取 眞理(訳)/ 飯高 敏晃(訳)/ 羽田野 直道(訳)
  • 1.熱統計
    • 1.1 熱力学的平衡
    • 1.2 エントロピー最大の要請
    • 1.3 熱力学的ポテンシャル
    • 1.4 安定性条件
    • 1.5 熱力学第三法則
    • 1.6 基本課題
    • 1.7 研究課題
    • 1.8 さらに進んで学習するために
  • 2.統計的エントロピーとボルツマン分布
    • 2.1 量子論的記述
    • 2.2 古典的記述
    • 2.3 統計的エントロピー
    • 2.4 ボルツマン分布
    • 2.5 再び熱力学について
    • 2.6 不可逆性とエントロピー増加
    • 2.7 基本課題
    • 2.8 さらに進んで学習するために
  • 3.カノニカル集団とグランドカノニカル集団:応用例
    • 3.1 カノニカル集団の簡単な例
    • 3.2 古典統計力学
    • 3.3 量子振動子と量子回転子
    • 3.4 理想気体から液体へ
    • 3.5 化学ポテンシャル
    • 3.6 グランドカノニカル集団
    • 3.7 基本課題
    • 3.8 研究課題
    • 3.9 さらに進んで学習するために
  • 4.臨界現象
    • 4.1 イジング模型,再び
    • 4.2 平均場理論
    • 4.3 ランダウ理論
    • 4.4 繰り込み群の一般論
    • 4.5 繰り込み群の例
    • 4.6 基本課題
    • 4.7 さらに進んで学習するために
  • 5.量子統計
    • 5.1 ボース-アインシュタイン分布とフェルミ-ディラック分布
    • 5.2 理想フェルミ気体
    • 5.3 黒体輻射
    • 5.4 デバイ模型
    • 5.5 粒子数が固定された理想ボース気体
    • 5.6 基本課題
    • 5.7 研究課題
    • 5.8 さらに進んで学習するために
  • 6.不可逆過程:巨視的理論
    • 6.1 流束,アフィニティ,輸送係数
    • 6.2 例
    • 6.3 単純流体の流体力学
    • 6.4 基本課題
    • 6.5 研究課題
    • 6.6 さらに進んで学習するために
  • 7.数値シミュレーション
    • 7.1 マルコフ鎖,収束性および詳細つり合い
    • 7.2 古典系のモンテカルロ
    • 7.3 臨界緩和とクラスターアルゴリズム
    • 7.4 量子モンテカルロ:ボゾン
    • 7.5 量子モンテカルロ:フェルミオン
    • 7.6 有限サイズスケーリング
    • 7.7 乱数発生法
    • 7.8 基本課題
    • 7.9 研究課題
    • 7.10 さらに進んで学習するために
  • 8.不可逆過程:運動論
    • 8.1 概論と輸送係数の近似計算
    • 8.2 ボルツマン-ローレンツ模型
    • 8.3 ボルツマン方程式
    • 8.4 ボルツマン方程式からの輸送係数の計算
    • 8.5 基本課題
    • 8.6 研究課題
    • 8.7 さらに進んで学習するために
  • 9.非平衡統計力学のトピックス
    • 9.1 線形応答:古典論
    • 9.2 線形応答:量子理論
    • 9.3 射影法と記憶効果
    • 9.4 ランジュバン方程式
    • 9.5 フォッカー-プランク方程式
    • 9.6 数値積分
    • 9.7 基本課題
    • 9.8 研究課題
    • 9.9 さらに進んで学習するために
  • A.付録
    • A.1 ルジャンドル変換
    • A.2 ラグランジュ未定乗数
    • A.3 トレース,テンソル積
    • A.4 対称性
    • A.5 役に立つ積分
    • A.6 汎関数微分
    • A.7 単位と物理定数
  • B.訳者補章:相転移の統計力学と数理
    • B.1 相転移の一般的特徴
    • B.2 拡張された平均場近似列とコヒーレント異常法(CAM)
    • B.3 厳密解の方法と手順の分離
    • B.4 トポロジカル相互作用法(TIM)
    • B.5 局所的摂動と臨界現象
    • B.6 相関等式と相関関数の漸近形
    • B.7 臨界現象の共形場理論とビラソロ代数
    • B.8 有限サイズスケーリング則と非平衡緩和法
    • B.9 今後の問題