サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

多国籍企業の会計 グローバル財務報告と基準統合

多国籍企業の会計 グローバル財務報告と基準統合

  • リー・H.ラデボー(著)/ シドニー・J.グレイ(著)/ アーヴィン・L.ブラック(著)/ 小津 稚加子(監訳)
  • 第1章 国際会計と国際ビジネス
    • はじめに
    • 1.会計学の国際的な発展
    • 2.各国会計システムの相違
    • 3.国際ビジネスの進展と意義
    • 4.国際的な関わりの形態
    • 5.環境の会計への影響
    • 6.重要な発展要因
    • 7.会計責任と多国籍企業
    • 8.国際ビジネスの会計的側面
    • 9.国際会計領域
  • 第2章 国際会計の類型,文化,発展
    • はじめに
    • 1.会計システムの国際的分類の目的
    • 2.会計および報告システムの分類
    • 3.文化の会計システムへの影響
    • 4.文化,社会的価値,会計
    • 5.会計の変化に対する国際的圧力
  • 第3章 財務会計の国際比較Ⅰ
    • はじめに
    • 1.アングロ・アメリカ諸国の会計
    • 2.北欧諸国の会計
    • 3.ゲルマン諸国の会計
    • 4.ラテン諸国の会計
    • 5.アジア諸国の会計
  • 第4章 財務会計の国際比較Ⅱ
    • はじめに
    • 1.アングロ・アメリカ会計
    • 2.ラテン・アメリカ
    • 3.アジア
    • 4.東欧
  • 第5章 財務諸表の国際比較分析
    • はじめに
    • 1.会計の国際的相違と財務諸表分析
    • 2.諸外国の会計原則における主要な差異
    • 3.アメリカおよびイギリスの会計上の相違の影響:定量分析
    • 4.利益測定の観点からみた世界各国
    • 5.国際比較分析
    • 6.国際的な相違と証券市場
    • 7.測定上の相違に影響する要因
    • 8.世界的な会計の統合
  • 第6章 透明性と情報開示
    • はじめに
    • 1.透明性の意味
    • 2.企業報告書における情報開示
    • 3.国際的な情報開示規制
    • 4.企業報告の傾向
    • 5.企業の概要に関する情報
    • 6.経営の概要
    • 7.財務の概要
    • 8.報告の頻度と適時性
    • 9.透明性に対する要求の高まり
  • 第7章 会計基準の国際的統合化
    • はじめに
    • 1.政府
    • 2.労働組合および従業員
    • 3.投資家
    • 4.銀行と与信者
    • 5.会計士と監査人
    • 6.国際的調和化および開示に関する議論
  • 第8章 企業結合,のれんおよび無形資産
    • はじめに
    • 1.連結財務諸表
    • 2.資金計算書ないしはキャッシュ・フロー計算書
    • 3.ジョイント・ベンチャーの会計
    • 4.のれんと無形資産
    • 5.のれん
    • 6.ブランド,商標,パテントおよび類似無形資産
    • 7.研究開発費
  • 第9章 セグメント報告
    • はじめに
    • 1.セグメント情報の利用者と使用目的
    • 2.セグメント報告のベネフィット
    • 3.セグメント報告のコスト
    • 4.国際財務報告基準
    • 5.世界のセグメント会計規制
    • 6.セグメント報告の諸問題
  • 第10章 外貨の会計
    • はじめに
    • 1.外国為替の基礎
    • 2.外貨建取引
    • 3.外貨建財務諸表の換算
    • 4.換算方法の概要
    • 5.国際会計基準
    • 6.アメリカにおける歴史的発展
    • 7.統合化
  • 第11章 コーポレート・ガパナンスとグローバル経営
    • はじめに
    • 1.グローバル戦略上の問題
    • 2.非公式で複雑なメカニズム
    • 3.組織構造
    • 4.コーポレート・ガバナンス
    • 5.コーポレート・ガバナンスの国際的な重要性
    • 6.国際的なコーポレート・ガバナンス実務に関する研究
    • 7.コーポレート・ガバナンスの国別相違
    • 8.内部統制
    • 9.多国籍企業における情報技術の役割
    • 10.企業戦略,組織構造および会計の機能
  • 第12章 国際監査における諸問題
    • はじめに
    • 1.会計および監査の職業専門家
    • 2.グローバルな監査サービスおよび国際監査の課題
    • 3.監査の課題:地域特有のビジネス実務および習慣
    • 4.監査の課題:通貨,言語,および法律
    • 5.監査の課題:地理的隔たりと監査サービスを提供する際の組織化
    • 6.監査の課題:監査人に関する国際的多様性,有用性,トレーニングにおける障害
    • 7.グローバルな会計事務所
    • 8.監査基準