サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

目次

  • 序章 置き去りにされた記号
  • 第一章 分析のための道具
    • 第一節 言説分析
    • 第二節 カテゴリー分析
  • 第二章 何を分析するのか
    • 第一節 分析対象
    • 第二節 分析する視点
    • 第三節 先行研究の検討
    • 第四節 本研究の役割
  • 第三章 「ボランティア」という記号
    • 第一節 記号の誕生
    • 第二節 記号の一般化
  • 第四章 千変万化のカテゴリー
    • 第一節 定義をどのように扱うか
    • 第二節 活動者の「理念」カテゴリー分析
    • 第三節 世論調査からみる行政の「分野」カテゴリー分析
    • 第四節 辞書における「理念」「分野」カテゴリー分析
    • 第五節 「ボランティア」定義の国際比較
    • 第六節 定義と使用者の関係
  • 第五章 侵食された「ボランティア」理念
    • 第一節 「自発性」理念の誕生
    • 第二節 「自発性」理念の希薄化
    • 第三節 「無償性」理念の希薄化
    • 第四節 「社会性」理念の希薄化
    • 第五節 「奉仕性」理念の崩壊
    • 第六節 「批判性」理念の崩壊
  • 第六章 「ボランティア」対象分野の拡大
    • 第一節 「施設」から「地域」へ
    • 第二節 「福祉」から「社会活動」へ
    • 第三節 月刊ボランティア特集記事の分野変遷
  • 第七章 終章
    • 第一節 「ボランティア」概念の歴史的転換
    • 第二節 歴史的転換は何によってもたらされたのか
    • 第三節 歴史的転換は何をもたらしたのか
    • 第四節 結論
    • 第五節 終わりに