サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

光導波路解析入門

光導波路解析入門

  • 薮 哲郎(著)/ 山内 潤治(監修)
  • 第0章 本書の概略
  • 第1章 光の伝搬を表す式
    • 1.1 マクスウェルの式
    • 1.2 時間領域解析と周波数領域解析
    • 1.3 電力をとる公式
    • 1.4 境界条件
    • 1.5 平面波の解
    • 1.6 導波路の解析
    • 1.7 二次元問題の取り扱い
    • 1.8 三次元問題の取り扱い
    • 1.9 規格化
  • 第2章 モード
    • 2.1 二次元スラブ導波路のTEモード
    • 2.2 伝搬定数と固有値との関係
    • 2.3 正規化周波数とモードの個数
    • 2.4 分散曲線とフィールドの形状
    • 2.5 TEモードの電力
    • 2.6 TMモード
    • 2.7 TEモードとTMモードの差
    • 2.8 放射モード
    • 2.9 三次元導波路のモード
    • 2.10 モードを求めるときの注意
    • 2.11 曲がり導波路のモード
  • 第3章 モードの直交性を用いて解ける問題
    • 3.1 正規直交基底
    • 3.2 任意のフィールドのモード展開
    • 3.3 スラブ導波路のモード展開
    • 3.4 突き合わせ結合
    • 3.5 折れ曲がり接続
    • 3.6 方向性結合器
  • 第4章 光導波路解析において知っておくべき知識
    • 4.1 断熱過程
    • 4.2 相反定理
    • 4.3 逆の現象
    • 4.4 等価屈折率法
    • 4.5 等価な現象
    • 4.6 スポットサイズ
  • 第5章 ビーム伝搬法
    • 5.1 概念
    • 5.2 近軸式
    • 5.3 安定条件
    • 5.4 BPMの実行例
    • 5.5 電力の計算式
    • 5.6 TM波のビーム伝搬法
    • 5.7 パデ近似(Pade Approximation)
    • 5.8 参照屈折率の動的な更新
    • 5.9 三次元導波路のBPM
    • 5.10 ビーム伝搬法でモードを求める
    • 5.11 虚軸ビーム伝搬法
  • 第6章 モード結合理論
    • 6.1 適用範囲と長所
    • 6.2 モード結合理論の定式化
    • 6.3 モード結合方程式の解
  • 第7章 デバイスの設計
    • 7.1 直線状導波路
    • 7.2 Y分岐導波路
    • 7.3 合流導波路
    • 7.4 方向性結合器
    • 7.5 MMI(マルチモード干渉結合器)
    • 7.6 アレイ導波路回折格子(AWG)
    • 7.7 インターリーバ
    • 7.8 グレーティング
  • 第8章 時間領域解法
    • 8.1 概略
    • 8.2 FDTD法(有限差分時間領域法)
    • 8.3 時間領域ビーム伝搬法
  • 第8章 まとめ
  • 第9章 特殊な媒質における定式化
    • 9.1 異方性媒質
    • 9.2 磁気光学効果をもつ媒質
    • 9.3 キラル媒質
    • 9.4 非線形媒質