サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

目次

  • 第一章 序論−市場と美術の関係
    • 《一》私の観点
    • 《二》芸術の普遍性と市場価格の普遍性
    • 《三》本書の構成について
  • 第二章 美術市場の理論的考察
    • 《一》美術市場に関する三つの視角−概論
    • 《二》ミクロ経済学の視角から見た美術市場
    • 《三》社会学の視角から見た美術市場
    • 《四》マクロな社会経済システムとしての現代美術市場
    • 《五》美術市場の理論と展望
  • 第三章 伝入された中国美術品と日本人の美意識−歴史的概観
    • 《一》日本人の美意識の起源と中国美術の選択的受容
    • 《二》平安時代前期以前(九世紀以前)
    • 《三》平安時代後期(一〇世紀〜一二世紀)
    • 《四》鎌倉・室町時代(一三世紀〜一六世紀)
    • 《五》江戸時代以降、近代まで
    • 《六》日本人の美意識と歴史的制約
  • 第四章 中国美術市場の拡大とその特徴−日本の美術市場との比較から
    • 《一》現代の美術市場と芸術的価値
    • 《二》日本の美術市場−変化と安定
    • 《三》中国の美術市場の発展
  • 第五章 結論