サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

だれにもわかるデータベース

だれにもわかるデータベース

  • 坂本 祐司(ほか著)
  • 0 データベースとは
    • 0.1.データベースとデータベース管理システム
    • 0.2.データベース管理システムの特徴
    • 0.3.データベースの設計
    • 0.4.データベース管理システムへの要求
    • 0.5.データベース管理システムの役割
    • 0.6.データベースの操作
    • 0.7.データベース管理システムに求められる特性
    • 0.8.データと記憶構造の独立性
    • 0.9.同時実行制御
    • 0.10.トランザクション
    • 0.11.デッドロック
    • 0.12.ACID特性
    • 0.13.その他関連事項
  • 1 データベースの作成
    • 1.1.データベースの種類
    • 1.2.関係データベース
    • 1.3.テーブルに記憶されるデータの種類(データ型)
    • 1.4.テーブル,タプル,フィールド
    • 1.5.データベース管理システムMS−Accessの利用
    • 1.6.その他
  • 2 データベースへの問い合わせ
    • 2.1.SQL
    • 2.2.MS−Accessによる問い合わせの作成
    • 2.3.補足
  • 3 主キー
    • 3.1.主キーとは
    • 3.2.MS−Accessの操作(主キーの設定)
    • 3.3.将来を見越した主キーの設定
  • 4 演習とまとめ
    • 4.1.使用する3つのテーブル
    • 4.2.テーブル「科目情報」の作成
    • 4.3.テーブル「学籍簿」の作成
    • 4.4.テーブル「履修情報」の作成
    • 4.5.クエリ
    • 4.6.演習
    • 4.7.補足(1)
    • 4.8.補足(2)
  • 5 表の突き合わせ(結合,JOIN)
    • 5.1.結合
    • 5.2.履修のデータベース
    • 5.3.補足
  • 6 高度な問い合わせ
    • 6.1.集約関数
    • 6.2.グループ化
    • 6.3.補足
  • 7 副問い合わせ
    • 7.1.最高得点はだれかを求める
    • 7.2.副問い合わせの結果
  • 8 データベースの更新
    • 8.1.更新の考え方
    • 8.2.タプルの挿入(INSERT)
    • 8.3.タプルの削除(DELETE)
    • 8.4.タプルの変更(UPDATE)
    • 8.5.空値,外部キーと関連した更新
    • 8.6.例題
    • 8.7.更新異常,トランザクション制御
    • 8.8.フィールド名の見直し
    • 8.9.その他の見直し
  • 9 データ型ほか
    • 9.1.データ型
    • 9.2.AS
    • 9.3.自己結合
    • 9.4.同一テーブルの外部キー
    • 9.5.補足