サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

人間コミュニケーションの語用論 相互作用パターン、病理とパラドックスの研究 第2版

人間コミュニケーションの語用論 相互作用パターン、病理とパラドックスの研究 第2版

  • ポール・ワツラヴィック(著)/ ジャネット・ベヴン・バヴェラス(著)/ ドン・D.ジャクソン(著)/ 山本 和郎(監訳)/ 尾川 丈一(訳)
  • 第1章 知的枠組み
    • 1.1 はじめに
    • 1.2 関数と関係性の概念
    • 1.3 情報とフィードバック
    • 1.4 冗長性
    • 1.5 メタ・コミュニケーションと微積分の概念
    • 1.6 結論
  • 第2章 コミュニケーションにおけるいくつかの試案的公理
    • 2.1 はじめに
    • 2.2 コミュニケーションしないことの不可能性
    • 2.3 コミュニケーションの内容と関係のレベル
    • 2.4 連続した事象の分節化
    • 2.5 デジタルおよびアナログ・コミュニケーション
    • 2.6 シンメトリー的およびコンプリメンタリー的相互作用
    • 2.7 まとめ
  • 第3章 病理的コミュニケーション
    • 3.1 はじめに
    • 3.2 コミュニケーションしないことの不可能性
    • 3.3 コミュニケーションのレベル構造(内容と関係性)
    • 3.4 連続した事象の分節化
    • 3.5 アナログ的およびデジタル的構成要素間の“翻訳”における誤解
    • 3.6 シンメトリー的およびコンプリメンタリー的相互作用における潜在的病理
  • 第4章 人間の相互作用の機構
    • 4.1 はじめに
    • 4.2 システムとしての相互作用
    • 4.3 開放システムの特性
    • 4.4 進行中の相互作用システム
    • 4.5 まとめ
  • 第5章 劇「ヴァージニア・ウルフなんてこわくない」に対するコミュニケーション的アプローチ
    • 5.1 はじめに
    • 5.2 システムとしての相互作用
    • 5.3 開放システムの特性
    • 5.4 進行中の相互作用システム
  • 第6章 パラドックス的コミュニケーション
    • 6.1 パラドックスの性質
    • 6.2 論理・数学的パラドックス
    • 6.3 パラドックス的定義
    • 6.4 語用論的パラドックス
    • 6.5 まとめ
  • 第7章 心理療法におけるパラドックス
    • 7.1 二者択一の幻想
    • 7.2 終わりなきゲーム
    • 7.3 症状の処方
    • 7.4 治療的ダブルバインド
    • 7.5 治療的ダブルバインドの例
    • 7.6 遊び、ユーモア、創造性におけるパラドックス
  • エピローグ 実存主義と人間コミュニケーション理論:展望
    • 8.1 実在的関係における人間
    • 8.2 生物にとっての環境
    • 8.3 自己定義する人生
    • 8.4 知識の階梯、サード・オーダーの前提
    • 8.5 意味と無
    • 8.6 サード・オーダーの前提における変化