サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • Chapter1:Introduction
  • Chapter2:Thematic Structure and Syntax
    • 2.1.The VP Shell Structure and Thematic Roles
    • 2.2.LOCATION and LOCATUM
    • 2.3.Thematic Hierarchy
    • 2.4.Word Order and Case
    • 2.5.More on Case and the VP Shell Structure
    • 2.6.Summary
  • Chapter3:Resultative Constructions
    • 3.1.The Acceptability of English Resultative Constructions
    • 3.2.Cross‐linguistic Variation in Resultative Constructions
    • 3.3.Summary
  • Chapter4:Double Object Constructions
    • 4.1.The Proposed Analysis
    • 4.2.Constraints on Verbs Appearing in Double Object Constructions
    • 4.3.Thematic Constraints on Double Object Constructions
    • 4.4.Cross‐linguistic Variation in Benefactive Constructions
    • 4.5.Summary
  • Chapter5:Middle Constructions
    • 5.1.Properties of English Middle Constructions and Previous Analyses
    • 5.2.A Syntactic Analysis of English Middles
    • 5.3.Restrictions on Middle Verbs
    • 5.4.Summary
  • Chapter6:Locative Inversion Constructions
    • 6.1.Previous Analyses of Locative Inversion Constructions
    • 6.2.A New Type of Unaccusative Analysis
    • 6.3.Summary
  • Chapter7:Conclusion

英文法 ランキング

英文法のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む