サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

目次

子どもにおくる私のお手伝いの話

子どもにおくる私のお手伝いの話

  • 鈴木 喜代春(ほか編)/ 高杉 尚子(絵)
  • はじめに
  • 用語解説
  • 第1章 善意
    • 解説
    • 櫛引規子 塩一升=米一升の時代
    • 千田優子 魚屋さんでツケを断られて
    • 粕谷ちい 父は野菜を直売
    • 原口令子 お手伝いから導かれた喜び
    • 清澤綾子 おばあさんに食事をとどける
    • 柴生田ますみ 私のお手伝い
    • ささきひろし カラス追い
    • 中村つや子 チャボを育てた浩君
    • 古川正子 大失敗のお手伝い
    • 首藤恵 温め屋さんになってから
    • 清村尚子 六歳からの挑戦
    • 工藤松子 五右衛門風呂とまき
    • 高橋智恵美 仏様と祖母にお茶
    • 上野準子 よそゆきのことば
    • さかきかずこ あっ!鈴がとんでいった
    • 池田雅子 お祭りの日
    • 田辺奈津子 ねぶた祭り
    • 望月花江 踊り上手にはほど遠いけれど
    • 黒石史子 おばあちゃんの教え
    • 北澤正直 子を思う親心
    • 白根厚子 子どもの仕事
    • 長尾篤厳 おとなのあとかたづけ
    • 瀬川なるみ 息子は子育て支援第一号
    • 山崎美佐子 小学生の仕事
    • 江本あきこ ぞうきんがけ
    • 中村彰宏 私のしごとは、お墓のそうじ
    • 勝尾外美子 心にのこる宝物
    • 大塚雅春 わたしの田んぼ
    • 鈴木喜代春 田植えの手伝い
    • 花田みのる 広いサツマイモ畑の草とり
    • 杉田秀子 鼻どり
    • 篠原茂弥 楽しい家族総出の稲刈り
    • 秋葉秀茂 田植え
    • 尾作武 子どものころの仕事の思い出
    • 青木雅子 たのしみだったお茶つみ
    • 椎名和夫 草とり
  • 第2章 発見
    • 解説
    • 佐藤好代子 タンカラ山のコークス拾い
    • 藤原節子 風呂水をくむ手伝い
    • 杉崎幸枝 あずきは赤いダイヤ
    • 宮下全司 おじに仕事のコツを学ぶ
    • 鈴木和夫 おぼえるのがおそい人は幸せ
    • 波木井やよい 松の根っこ掘りをしました
    • 志津谷元子 ネズミの命
    • 石井一正 おふろ
    • 鈴木幸子 おふろ当番
    • 柴田廸春 おふろたき
    • 松本喜美子 天秤棒で水汲みに
    • 紀の崎茜 お役目
    • 黒沢知子 みんなが喜んでくれると
    • 荻野玲子 自分以外へのエネルギー
    • ひしいのりこ 広町の田んぼの会
    • 渡邉冨美子 子どものころの体験が、今に
    • ふじたくみこ 赤ちゃんの子守り
    • ささきみちこ お手伝い?
    • 原田純一 懐かしい「おつかい」
    • 種市ユキヱ 杉の葉ひろい
    • 橋本誠一 木元竹うら
    • 久保村礼子 衣食とも手づくり
    • 小寺瑞枝 我が家の生活をみつめて
    • 弥生まゆ 二〇〇七年娘たちの仕事
    • 種山知子 子どものお手伝い
    • 高橋うらら お母さんの入院
    • 横川敏晃 馬鈴薯ひろい
    • 木村研 自分で作った米の味
    • 佐藤ふさえ ケンちゃんの手伝い
    • 池田寿子 「馬糞」をはく
    • 佐藤浩子 山羊をつないで大日玉をくらう
    • 仲井百合子 私の手伝い
  • 第3章 喜び
    • 解説
    • 篠塚喜一郎 みんなでまゆ玉作り
    • 中村博 おつかいのだちん
    • 清水知子 もう一本、もう一本
    • 福田健雄 店番
    • 北国翔子 ひよこ売りのお手伝い
    • 片上邦子 小遣いは時計の分解そうじで
    • 加藤三枝子 父のてつだい
    • 浜松文也 役に立たない(?)お手伝い
    • 古河俊夫 ゴムのりのにおい
    • 飯塚須磨子 お手伝いは魚釣り
    • 細木二郎 小さな農業者
    • 松苗禮子 一人前にお店番
    • 川上文子 干し草作り
    • 佐々木赫子 最初のアルバイト
    • 田中敬子 母とのおふろそうじ
    • 宮葉元子 重かったゴミ出し
    • 鮫島孝子 私のお手伝い
    • 清水道尾 鐘つき
    • 森徳治 たいへんだあい
    • 横田ひろ子 私の子どものころの仕事
    • 梅原温 味噌汁のだしは?
    • 斎藤厚子 とろろ汁
    • 曽我貞子 家族みんなで笹だんご作り
    • 小林陽子 るすばん
    • 長田美佐 庭そうじ
    • 井上薫子 スイカを買いに
    • 宇田川由理子 お手伝いの味
    • 小林伊与子 馬に乗って鼻どり
    • 伊藤始 畑を耕すことは
    • 長谷川等 初めての運転
    • 小尾昌美 草取りは母さんと
    • たなかしょうこ 農休みの仕事
    • 龍崎ナミ子 房州の花づくり
    • 宮田智子 きびしかった田植え
    • 松原ひさ恵 害虫たいじ
    • 市川栄一 父と二人麦ふみに熱中
  • 第4章 奉仕
    • 解説
    • 後藤基宗子 ヤギの乳の配達
    • 野中美智子 リンゴの木の粗皮けずり
    • 柴山一郎 沖縄、疎開学童を慰問
    • 柏木みどり 黒いながぐつ
    • あんどうみさお 炭焼きの手伝い
    • 野庭ゆり 田植え
    • 佐野節子 春休みの手伝い
    • 延岡佑里子 イチゴの世話
    • 宍倉さとし カチカチカチ紙芝居の始まりぃ
    • 浜井慶子 奉仕の精神
    • 丸山英子 「ママ」の練習
    • 中村雅胤 戦争のさなかで
    • 石井和代 ぼくは祖母の資料係
    • 斎藤重学 自分のことは自分でやる
    • 山口明 山羊と古本と
    • 農田芳子 陸稲の収穫
    • 渡部昭治 新聞少年でした
    • 山中光江 田植えのこつをつかむ
    • 望月武人 麦刈り
    • 瀬川なるみ ほうき・ぞうきん・はたき
    • 柴田悦 子守りと家の手伝い
    • 伊藤志津子 わたしのたのしい子守り
    • 川真田恭子 おつかい
    • 新沢博栄 大きなお釜でごはんをたいた
    • 伊東和雄 はじめてのごはんたき
    • 鈴木鍈子 夕ごはんの支度
    • 山花郁子 赤ちゃんの子守り
    • 高橋桂子 かまどの火の番
    • 岡本浜江 カマドの前で
    • 杉山吟子 小川から水汲み
    • 佐竹重生 がんばった水汲み
    • 小林しげる 楽しいふろたき
    • 小嶋雄二 自家製水道水
    • 西尾ふみ子 母の指先
    • 山崎隆男 ろをあやつる
  • 第5章 努力
    • 解説
    • 中野惠子 雪かき
    • 佐々木一麿 仕事に感謝
    • 宮内純子 焼けあとをはたけに
    • 田島一郎 トマトの味
    • 長内としお 手伝いで、心ができた
    • 金子京子 小学生で一日50円のかせぎ
    • 森下真理 生業の手伝い
    • 山川正作 我が家のかいこ休み
    • 小川幸子 田植えのかいこの手伝い
    • 福本喜一郎 小学生でも大人並みに
    • 齋藤藤枝 こんにゃく刺し
    • 武藤弘佳 八百屋の手伝い
    • 梶田典代 足ぶみ脱穀機で
    • 石田昭義 お米
    • 上原千鶴 たまご
    • 加茂照子 田植え
    • 北崎令子 子守り
    • 細井昭正 昭和十二年頃の手伝い
    • 披田正子 ポンプ式の井戸
    • 対馬正子 水くみ
    • 三輪アイ子 働かざる者食うべからず
    • 林佐知子 現実の重苦しさに負けぬ
    • 岡戸強 煙が日にしみる
    • 吉田れい 働きながら勉強する
    • 野沢未知子 家の中のこと
    • 渡辺光子 青草かり
    • 竹内勝美 戦争中の小学校時代
    • 永岡治 みんなで働くのは楽しかった
    • 北原正子 日曜日はいそがしい
    • 松尾正輔 弟と二人で家事の手伝い
    • 江刺家均 ランプをみがく
    • 亀村五郎 子守り
    • 池田ゆずる ぼくの仕事はおふろに水をはる
    • 坂井愛子 おふろの水汲み
  • 名簿
  • あとがき