サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

IT社会の法と倫理 第2版

IT社会の法と倫理 第2版

  • サラ・バーズ(著)/ 日本情報倫理協会(訳)
  • 第1章 贈り物を開けてみよう
    • 1.1 コンピュータの遍在と急速な変化
    • 1.2 贈り物を吟味してみよう:論点とテーマの導入
    • 1.3 利便性の正当な評価
  • 第2章 プライバシーと個人情報
    • 2.1 コンピュータ技術の影響
    • 2.2 「ビッグブラザーは見張っている」。
    • 2.3 消費者情報
    • 2.4 その他のプライバシーへのリスク
    • 2.5 プライバシーの保護:教育、技術、マーケット
    • 2.6 プライバシーの保護:法と規制
  • 第3章 盗聴と暗号
    • 3.1 論争の概要
    • 3.2 通信の傍受
    • 3.3 暗号技術とその使用
    • 3.4 暗号政策:ソフトウェアの利用、暗号鍵、平文
    • 3.5 基本的な論点
  • 第4章 コンピュータは信頼できるのか?
    • 4.1 何が不具合を起こすのか?
    • 4.2 事例:Therac−25の事故
    • 4.3 信頼性の向上と安全性
    • 4.4 故障と依存度、リスク、利便性の全体像
    • 4.5 コンピュータモデル
  • 第5章 サイバースペースにおける言論の自由
    • 5.1 コミュニケーションパラダイムの変化
    • 5.2 サイバースペース上の不愉快な言論と検閲
    • 5.3 匿名性
    • 5.4 スパム
    • 5.5 価値のある、多様なコンテンツの確保
  • 第6章 知的財産
    • 6.1 知的財産と技術の変化
    • 6.2 著作権法
    • 6.3 音楽、映画、ソフトウェア、書籍の複製
    • 6.4 解決(善と悪)
    • 6.5 表現の自由の諸問題
    • 6.6 フリーソフトウェア
    • 6.7 ソフトウェア開発者にとっての諸問題
  • 第7章 コンピュータ犯罪
    • 7.1 はじめに
    • 7.2 ハッキング
    • 7.3 オンライン詐欺
    • 7.4 詐欺・横領・破壊行為・情報窃盗・偽造
    • 7.5 犯罪対策vs.プライバシー・市民的自由
  • 第8章 コンピュータと労働
    • 8.1 変わりゆく労働の性質
    • 8.2 雇用に対する影響
    • 8.3 労働環境
    • 8.4 従業員の監視(monitoring)
    • 8.5 健康問題
  • 第9章 より広範な諸問題:コンピュータの影響とそのコントロール
    • 9.1 コンピュータとコミュニティ
    • 9.2 情報を持つ人と持たない人:情報アクセスの問題
    • 9.3 スキルと判断力の喪失
    • 9.4 コンピュータ技術の影響に対する評価
    • 9.5 悪い技術を禁止すること
  • 第10章 専門家の倫理および責任
    • 10.1 倫理
    • 10.2 コンピュータの専門家に対する倫理的指針
    • 10.3 さまざまな事例

メディア・ジャーナリズム ランキング

メディア・ジャーナリズムのランキングをご紹介します一覧を見る