サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

  • 第1章 原子の構造
    • 1.1 電子の加速
    • 1.2 電場中の電子の運動
    • 1.3 ミリカンの油滴実験
    • 1.4 原子核によるα粒子の散乱
  • 第2章 エネルギーの量子化
    • 2.1 黒体放射
    • 2.2 プランクの量子仮説
    • 2.3 光電効果
    • 2.4 光電子のエネルギー
    • 2.5 アインシュタインの光量子説
  • 第3章 水素原子の輝線スペクトル
    • 3.1 水素原子の輝線スペクトル
    • 3.2 ボーアの原子模型
    • 3.3 水素原子のエネルギー
    • 3.4 水素原子の輝線スペクトルの理論
  • 第4章 粒子性と波動性
    • 4.1 ド・ブロイの物質波
    • 4.2 定常波
    • 4.3 ハイゼンベルクの不確定性原理
    • 4.4 確率波
    • 4.5 期待値
  • 第5章 シュレーディンガー方程式
    • 5.1 波の基本式
    • 5.2 三角関数の複素関数表示
    • 5.3 シュレーディンガー方程式
    • 5.4 定常状態のシュレーディンガー方程式
    • 5.5 有限,一価,連続
  • 第6章 一次元の箱の中の粒子
    • 6.1 一次元の箱の中の粒子のシュレーディンガー方程式
    • 6.2 境界条件
    • 6.3 規格化
    • 6.4 直交性
  • 第7章 二次元および三次元の箱の中の粒子
    • 7.1 二次元の箱の中の粒子のシュレーディンガー方程式
    • 7.2 変数分離法
    • 7.3 縮退
    • 7.4 三次元の箱の中の粒子のシュレーディンガー方程式
    • 7.5 トンネル効果
  • 第8章 回転運動する粒子
    • 8.1 二次元の回転運動
    • 8.2 周期的境界条件
    • 8.3 三次元の回転運動
  • 第9章 水素型原子
    • 9.1 水素型原子のシュレーディンガー方程式
    • 9.2 全波動関数
    • 9.3 軌道の広がり
    • 9.4 水素型原子の原子軌道と縮退
  • 第10章 角運動量
    • 10.1 円電流による磁場
    • 10.2 軌道角運動量
    • 10.3 外積
    • 10.4 軌道角運動量の演算子への変換
    • 10.5 磁場中の電子のエネルギー準位
    • 10.6 電子スピン角運動量
    • 10.7 角運動量の合成
  • 第11章 多電子原子と周期律
    • 11.1 ヘリウム原子のシュレーディンガー方程式
    • 11.2 一電子近似
    • 11.3 多電子原子の電子配置
    • 11.4 組立ての原理
    • 11.5 イオン化エネルギー
  • 第12章 分子軌道法
    • 12.1 分子軌道
    • 12.2 変分原理
    • 12.3 線形結合法
    • 12.4 永年方程式
  • 第13章 簡単な分子の分子軌道
    • 13.1 軌道間相互作用と軌道間エネルギー差
    • 13.2 軌道の重なり
    • 13.3 等核二原子分子
    • 13.4 異核二原子分子
    • 13.5 共有結合のイオン性
    • 13.6 混成軌道
  • 第14章 ヒュッケル近似分子軌道法
    • 14.1 ヒュッケル近似分子軌道法
    • 14.2 鎖状共役化合物
    • 14.3 永年行列式と分子構造
    • 14.4 π結合エネルギー
    • 14.5 非局在化エネルギー
    • 14.6 芳香族性
  • 第15章 分子軌道法の応用
    • 15.1 ヘテロ原子の取扱いかた
    • 15.2 電子密度
    • 15.3 結合次数
    • 15.4 クールソンの経験式
    • 15.5 フロンティア電子密度
    • 15.6 軌道支配と電荷支配