サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

会計監査論 第5版

会計監査論 第5版

  • 山浦 久司(著)
  • 第1章 会計監査のフレームワーク
    • 1 会計監査の定義
    • 2 財務諸表監査としての会計監査
    • 3 二重責任の原則と助言機能
    • 4 監査人と独立性
    • 5 会計監査と周辺概念
    • 6 会計監査の性格と機能的限界
    • 7 情報監査としての会計監査と不正発見機能
    • 8 虚偽表示と監査基準
    • 9 まとめ
  • 第2章 会計監査のニーズ構造と制度化の論理
    • 1 会計監査のニーズ生成の前提
    • 2 会計監査自律生成の論理
    • 3 会計監査制度の依拠理論
    • 4 まとめ
  • 第3章 会計監査の歴史
    • 1 会計監査の起源
    • 2 ヨーロッパ諸国
    • 3 アメリカ合衆国
    • 4 国際化
    • 5 まとめ
  • 第4章 金融商品取引法監査制度
    • 1 意義
    • 2 証券取引法の制定と公認会計士監査の制度化
    • 3 粉飾事件の頻発と証券取引法監査
    • 4 連結財務諸表監査制度
    • 5 金融商品取引法の成立と監査制度
    • 6 問題点と課題
  • 第5章 会社法監査制度
    • 1 意義
    • 2 商法監査制度の歴史
    • 3 会計監査人制度の確立とその後の改正
    • 4 会社法の監査制度
    • 5 会計監査人と監査役の関係
    • 6 コーポレート・ガバナンスと会社機構
    • 7 会計監査人監査制度の意義と性格:コーポレート・ガバナンスへの貢献
    • 8 問題点と課題
  • 第6章 職業監査の規範
    • 1 職業監査の成立と職業規範の意味
    • 2 公認会計士法
    • 3 監査基準
    • 4 公正妥当な監査基準の意味と利害均衡
    • 5 「監査基準」設定の歴史
    • 6 一般基準
    • 7 監査人の法的責任
    • 8 倫理規則
    • 9 問題点と課題
  • 第7章 会計監査の実施に関わる基礎概念
    • 1 会計監査の実施
    • 2 会計監査の基本的実施プロセス
    • 3 監査要点
    • 4 監査手続
    • 5 監査証拠
    • 6 監査計画
    • 7 監査調書
    • 8 監査戦略の展開
  • 第8章 監査戦略の展開(1):リスク・アプローチと監査上の重要性
    • 1 会計監査と戦略性
    • 2 監査戦略の要点
    • 3 リスク・アプローチの考え方と仕組み
    • 4 監査上の重要性
    • 5 リスク・アプローチの改良と監査基準
    • 6 ビジネス・リスク・アプローチ
    • 7 監査基準と事業上のリスク
    • 8 特別な検討を必要とするリスク
  • 第9章 監査戦略の展開(2):内部統制および試査
    • 1 内部統制の概念と機能
    • 2 内部統制の構成要素
    • 3 内部統制評価の監査上の意義
    • 4 内部統制と監査戦略
    • 5 内部統制と監査基準
    • 6 試査
    • 7 サンプリングによる試査
    • 8 まとめ
  • 第10章 会計監査の実施(1):監査計画の策定
    • 1 戦略的監査実施プロセス
    • 2 監査契約の締結と継続
    • 3 基本的な監査計画の策定
    • 4 重要性の基準値の設定および受容可能な監査リスクの決定
    • 5 企業および企業環境の理解
    • 6 財務諸表全体に関係する重要な虚偽表示のリスク
    • 7 内部統制の理解と統制リスクの暫定評価
    • 8 重要な虚偽表示のリスクの評価とさらなる監査計画
  • 第11章 会計監査の実施(2):内部統制の運用状況の評価
    • 1 重要な虚偽表示のリスクの評価
    • 2 内部統制の運用状況の統制評価手続
    • 3 内部監査の利用
    • 4 情報技術(IT)利用の内部統制とリスクの評価
    • 5 委託業務に係る統制リスクの評価
  • 第12章 会計監査の実施(3):実証手続から監査の完了へ
    • 1 実証手続
    • 2 分析的手続
    • 3 残高の実証手続
    • 4 売上取引サイクルの実証手続
    • 5 仕入取引サイクルの実証手続
    • 6 現預金取引と残高の監査
    • 7 会計上の見積りの監査
    • 8 専門家の業務の利用
    • 9 他の監査人の監査結果の利用
    • 10 継続企業(ゴーイング・コンサーン)の前提に関わる監査手続
    • 11 監査の完了と品質管理
    • 12 監査意見表明のための審査
    • 13 経営者ならびに監査役(あるいは監査委員会)とのコミュニケーション
  • 第13章 監査意見と監査報告書(1):適正表示に関する意見
    • 1 監査意見
    • 2 監査意見と合理的な保証
    • 3 監査報告書の機能と構造
    • 4 監査報告書の性格
    • 5 適正表示意見の判断の基準
    • 6 形式的判断から実質的判断へ
    • 7 リスク・アプローチと監査意見
  • 第14章 監査意見と監査報告書(2):除外事項と種々の意見
    • 1 除外事項と監査意見の変化パターン
    • 2 監査の実施に関わる制約事項
    • 3 不適正事項としての除外事項
    • 4 適正表示意見と継続性の原則
    • 5 偶発事象ならびに後発事象と監査意見
    • 6 継続企業の前提と監査意見
    • 7 追記情報
    • 8 会計監査人の監査報告書
  • 第15章 内部統制監査
    • 1 制度の背景と経緯
    • 2 経営者による内部統制の整備・運用と評価
    • 3 内部統制報告書
    • 4 内部統制監査の目的と財務諸表監査との関係
    • 5 内部統制監査の実務
    • 6 内部統制監査報告書
  • 第16章 四半期レビュー
    • 1 制度の背景と経緯
    • 2 四半期レビュー基準
    • 3 四半期レビューの目的
    • 4 実施基準:四半期レビューの計画と手続
    • 5 報告基準:四半期レビューにおける監査人の結論と報告
  • 第17章 保証業務
    • 1 保証業務とその意義
    • 2 保証業務ニーズの成立論理
    • 3 保証業務の概念的枠組み
    • 4 保証業務の分類
    • 5 非保証業務
    • 6 保証業務の要素
    • 7 保証業務の課題と展望