サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 序章 問題の所在
    • 一 議員免責特権をめぐる従来の比較法研究と解釈学説
    • 二 議員免責特権論の新展開と疑問点
    • 三 本書の課題
    • 四 本書の構成
  • 第一章 日本における議員免責特権論の特質
    • 一 日本国憲法以前
    • 二 日本国憲法第五一条の成立過程
    • 三 初期の解釈学説
    • 四 「国会乱闘事件」
    • 五 議院自律権論と議員免責特権
    • 六 代表制論と議員免責特権
    • 七 第一章のまとめ
  • 第二章 日本における議員免責特権をめぐる学説・判例の新たな展開
    • 一 議員免責特権関する新たな判例
    • 二 当該事件に対する学説の対応
    • 三 議員免責特権の及ぶ「責任」概念の再確定
    • 四 第二章のまとめ
  • 第三章 フランスにおける議員免責特権の歴史的・理論的展開
    • 一 議員免責特権の位置づけ
    • 二 歴史的展開
    • 三 理論的展開
    • 四 第三章のまとめ
  • 第四章 フランスにおける「議員」と「議院」の特権論
    • 一 「議員」と「議院」の特権としての議員特権
    • 二 議会史(一七八九年−一九世紀後半)における「議員」と「議院」の特権の関係
    • 三 「議員」と「議院」の特権をめぐる第三共和制期憲法学説
    • 四 第四章のまとめ
  • 第五章 フランスにおける議員免責特権関連規定の適用範囲をめぐる解釈論
    • 一 憲法規定の適用範囲と限界
    • 二 通常法律規定の適用範囲と限界
  • 第六章 フランスにおける議員免責特権に関する憲法規定と通常法律規定の関係
    • 一 二つの免責規定
    • 一 第三共和制期の代表的憲法・議会法学説による解釈論
    • 三 第三共和制期の一八八一年法律の注釈書と議員特権に関する博士論文による解釈論
    • 四 第四共和制期の憲法学説による解釈論
    • 五 一八八一年法律と憲法規定の関係の変化
    • 六 第六章のまとめ
  • 第七章 フランス議員免責特権論における「責任」と国家補償
    • 一 「責任」をめぐる二つの考え方
    • 二 アメリカの場合
    • 三 フランスの場合
    • 四 検討
  • 第八章 フランスにおける議員免責特権の現代的展開
    • 一 議会制の現代的変容と議員免責特権の新たな位置づけ
    • 二 第五共和制下の議員免責特権規定
    • 三 議員に対する政府任務委託制度(Parlementaire en mission)
    • 四 ヴィヴィアン報告書事件
    • 五 現行法規の解釈
    • 六 通常法律により新たな免責を付与することについて
    • 七 第八章のまとめ
  • 終章 まとめと展望
    • 一 フランスの議員免責特権の考察により得られた知見
    • 二 日本憲法学への示唆
    • 三 展望