サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

  • 第1章 機械と材料
    • 1・1 序論
    • 1・2 材料の基本的特性
    • 1・3 本書の使い方
    • 1・4 単位について
  • 第2章 材料の構造
    • 2・1 原子の構造と結合
    • 2・2 金属の結晶構造
    • 2・3 結晶構造の指数表示
    • 2・4 金属の結晶組織
    • 2・5 金属組織の観察法
    • 2・6 セラミックスの結晶構造
    • 2・7 高分子材料の構造
  • 第3章 材料の強さと変形
    • 3・1 剛性と強度
    • 3・2 塑性変形
    • 3・3 強化機構と強化法
    • 3・4 材料の破壊
    • 3・5 材料の疲労
    • 3・6 材料試験
  • 第4章 平衡状態図
    • 4・1 平衡状態図とは
    • 4・2 相律
    • 4・3 二元合金状態図
    • 4・4 実用材料の例
    • 4・5 三元合金状態図
  • 第5章 拡散・高温変形
    • 5・1 拡散とは
    • 5・2 フィックの第1法則
    • 5・3 フィックの第2法則
    • 5・4 拡散の機構
    • 5・5 自己拡散と相互拡散
    • 5・6 高温変形とは
    • 5・7 高温変形の機構
  • 第6章 相変態と熱処理
    • 6・1 相変態とは
    • 6・2 熱処理
    • 6・3 回復と再結品
    • 6・4 時効処理
  • 第7章 材料の電気・化学的性質
    • 7・1 材料の電気的性質
    • 7・2 材料の化学的性質
  • 第8章 材料の製造と加工
    • 8・1 金属素材の製造法
    • 8・2 鋳造
    • 8・3 塑性加工
    • 8・4 粉末成形,粉末冶金
    • 8・5 接合
    • 8・6 射出成形
  • 第9章 鉄鋼材料−その特性と応用−
    • 9・1 炭素鋼および合金鋼の状態図と組織
    • 9・2 機械構造用鋼とその特性
    • 9・3 工具鋼とその特性
    • 9・4 ステンレス鋼とその特性
    • 9・5 耐熱鋼とその特性
  • 第10章 非鉄金属材料−その特性と応用−
    • 10・1 アルミニウムおよびアルミニウム合金
    • 10・2 銅および銅合金
    • 10・3 ニッケルおよびニッケル合金
    • 10・4 チタンおよびチタン合金
    • 10・5 マグネシウムおよびマグネシウム合金
    • 10・6 低融点金属とそれらの合金
  • 第11章 高分子・セラミックス材料−その特性と応用−
    • 11・1 高分子材料の種類と特性
    • 11・2 無機材料の種類と特性
  • 第12章 複合材料・機能性材料−その特性と応用−
    • 12・1 複合材料とは
    • 12・2 高分子基複合材料
    • 12・3 強化理論
    • 12・4 繊維強化プラスチック材料の成形
    • 12・5 金属基複合材料の成形
    • 12・6 機能性材料
    • 12・7 これからの課題
  • 第13章 機械設計と材料技術
    • 13・1 機械設計における材料の選択
    • 13・2 材料選択における経済性
    • 13・3 機械材料におけるJIS規格
    • 13・4 材料の加工法と熱処理を考慮した機械設計
    • 13・4 各種製品における機械材料
  • 第14章 環境と材料
    • 14・1 材料への環境要請
    • 14・2 CO2発生の抑制
    • 14・3 循環型社会
    • 14・4 有害懸念物質
    • 14・5 LCA

機械・機械製品 ランキング

機械・機械製品のランキングをご紹介します一覧を見る