サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 序章 研究の枠組み
    • 第1節 主題−問題の所在
    • 第2節 構成と概要
  • 第1章 時代区分および改革要求の背景と概観
    • 第1節 先行研究における経済社会変化区分
    • 第2節 本研究における仮説的時代区分と提言の要求変化の概観(第Ⅰ期〜第Ⅵ期)
  • 第2章 教養概念・教養教育について(1950年代〜)
    • 第1節 教養理解の諸分類−産業界意見分析への仮説的枠組みとして
    • 第2節 産業界の求める教養・教養教育の変遷
    • 第3節 産業界が求める“新しい教養”
    • 小括
  • 第3章 能力観と求める能力・人材像(1960年代〜)
    • 第1節 産業界の求める能力の全体像:産業界語の分類整理
    • 第2節 伝統的能力観と日経連の「能力主義管理」概念
    • 第3節 1990年代半ば以降の人事労務管理と産業界の新能力観
    • 第4節 大学学士課程教育に求められる能力育成・人材養成
    • 小括
  • 第4章 個性化・多様化と国際化(グローバル化)(1970年代〜)
    • 第1節 大衆化時代の「一元的多様化」論議−第Ⅱ期(1960年代後半〜1970年代後半)
    • 第2節 国際化と個人重視の「多元的多様化」要求への転換−第Ⅲ期(1970年代末〜1980年代半ば)
    • 第3節 新しい「個」とグローバル化への移行−第Ⅳ期(1980年代後半〜1990年代初頭)
    • 第4節 「大綱化」と「個性化」「多様化」要求の具体化−第Ⅴ期(1990年代前半〜1990年代半ば)
    • 第5節 提言の頻繁化・複雑化・実体化と自己改革推進−第Ⅵ期(1990年代後半〜2005年現在)
    • 小括
  • 第5章 創造性と創造的人材育成(1980年代〜)
    • 第1節 関西同友会・同友会教育提言における創造的人材育成要望の出現
    • 第2節 経団連提言における創造的人材育成要求の出現
    • 第3節 1990年代後半以降の産業界創造性要求の特色
    • 小括
  • 終章 結論−産業界要求の特色・変化とその要因および大学教育の意味
    • 第1節 4つの能力側面に関する考察
    • 第2節 能力要求の特色変化とその要因
    • 第3節 大学(学士課程)教育の必要性について
  • 補論1 産学連携と人材育成(1990年代〜)
    • 第1節 研究面の産学連携−1980年代前半までの姿勢
    • 第2節 研究面の連携−1980年代後半以降の変化
    • 第3節 人材育成面の産学交流
    • 第4節 考察
  • 補論2 一般教育導入と米国型リベラル教育の輪郭
    • 第1節 日本における教養教育変化
    • 第2節 米国型リベラル教育(Liberal Education)の輪郭