サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • 第1部 社会方言学の4分野
    • 第1章 日本語習得の基盤と社会言語学
    • 第2章 国際化する日本語の音声教育
    • 第3章 地域方言と社会方言の連続性
    • 第4章 現代方言のキーワード
    • 第5章 言語変化の構造
    • 第6章 日本の社会言語学の動向と柴田武博士
  • 第2部 新方言の調査と理論
    • 第7章 新方言入門
    • 第8章 新しい時代と新しいことば
    • 第9章 共通語化が進んでも方言は生まれ続けている
    • 第10章 方言とことばの乱れ
    • 第11章 日本語考現学
    • 第12章 標準語・方言・新方言の1世紀
    • 第13章 ネオ方言と新方言
    • 第14章 新方言と均質化
    • 第15章 東京知識層の文体差と方言意識
  • 第3部 文法と敬語の変化
    • 第16章 東海道沿線における東西方言の交流
    • 第17章 敬語の西高東低
    • 第18章 丁寧表現の現在
  • 第4部 音韻の変異と認知
    • 第19章 ガ行子音の変化とその要因
    • 第20章 近代の言語変化
    • 第21章 西洋語の発音の影響
    • 第22章 方言音声の使いわけ能力
    • 第23章 母音のイメージと東北弁
    • 第24章 方言音認知のメカニズム
    • 第25章 アクセント・イントネーションの認知
  • 第5部 イントネーションの変化
    • 第26章 「尻上がり」イントネーションの社会言語学
    • 第27章 少数発話の調査
    • 第28章 多数発話の調査
    • 第29章 イントネーションの社会性