サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

循環型の建築構造 凌震構造のすすめ

循環型の建築構造 凌震構造のすすめ (持続都市建築システム学シリーズ)

  • 山口 謙太郎(著)/ 川瀬 博(著)/ Bradley Guy(著)
  • 第1章 今なぜ循環型か
    • 1.1 地球環境に優しい建築構造を考える
    • 1.2 地球環境負荷の増大と対策
    • 1.3 我が国の対応
    • 1.4 建設分野以外の対応
    • 1.5 海外における建設分野の対応
  • 第2章 環境負荷低減に有効な循環の形態
    • 2.1 持続可能な生活形態
    • 2.2 リデュース・リユース・リサイクル
    • 2.3 我が国における建築物の環境対策
    • 2.4 地球環境に優しい建築構造であるために
  • 第3章 建設環境における解体を考慮した設計
    • 3.1 DfD序説
    • 3.2 原則
    • 3.3 設計における戦略
    • 3.4 設計プロセス
  • 第4章 循環型構造のための応力伝達システム
    • 4.1 循環型とするには−凌震構造の原理−
    • 4.2 循環型の建築構造とDfD
    • 4.3 要素非接着型構造と建築構造力学
  • 第5章 循環型の建築構造システム
    • 5.1 地球環境負荷の低減に向けた建築構造分野での取り組み
    • 5.2 SRB−DUP構造(摩擦抵抗型乾式組積構造)
    • 5.3 SRB−DUP構造の振動特性とシミュレーション
    • 5.4 木造リユース構造
    • 5.5 高摩擦すべり接合による鋼構造
    • 5.6 方杖ダンパーを用いた効力ボルト接合システム
    • 5.7 凌震構造とその可能性−循環性と構造的優位性の両立−
  • 第6章 循環型建築構造の効果と課題
    • 6.1 循環型建築構造の効果
    • 6.2 循環型建築構造の課題
    • 6.3 持続可能な成長・発展・消費に向けて−循環型の建築構造を推進する意義−