サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

目次

  • Part1 美しい世界を求めて
    • 第1章 ニコラウス・クザーヌス 思想的モチーフ
    • 第2章 知ある無知 クザーヌス思想の出発点として
    • 第3章 キリスト教的な「美」の一位相 源泉としてのアウグスティヌス
    • 第4章 プロティノス 美に向かって
    • 第5章 マルシリオ・フィチーノ エロースと美について
    • 第6章 プラトン 美とエロースの源泉として
    • 第7章 アリストテレス その著作の伝播と基本思想
    • 第8章 ベッサリオン プラトンとアリストテレスとの調和
    • 第9章 プロティノス『エネアデス』 一冊の書物から見たルネサンス
  • Part2 生の価値を求めて
    • 第10章 ピエトロ・ポンポナッツィ 現世に生きる人間の姿を見つめて
    • 第11章 ピーコ・デッラ・ミランドラ 人間の拡がりを求めて
    • 第12章 自己を知る道程 ピーコにおける人間の知と責務
    • 第13章 初期フランス・ルネサンスのキリスト教カバラ主義者たち ルフェーヴル・デタープル、シャンピエ、テノー
    • 第14章 フィチーノとピーコを読むラブレー 〈調和〉の夢たるパンタグリュエリスム