サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

目次

  • 第1章 問題意識
    • 1−1 実務的観点に基づく問題意識
    • 1−2 学術的観点に基づく問題意識
    • 1−3 本研究における研究課題
  • 第2章 キャリア・オリエンテーションならびに個人−組織適合に関する文献レビュー
    • 2−1 文献レビューの目的と概要
    • 2−2 キャリア・オリエンテーションとは何か
    • 2−3 これまでのキャリア・オリエンテーション研究の流れ
    • 2−4 キャリア・オリエンテーション研究の課題と本研究の研究課題
    • 2−5 個人−組織適合
    • 2−6 2つの研究課題
    • 2−7 キャリア適性の類型
  • 第3章 仮説
    • 3−1 仮説1:キャリア適性の各類型の特徴
    • 3−2 仮説2:個人−組織適合決定要因としてのキャリア適性
  • 第4章 調査方法
    • 4−1 仮説1の調査方法
    • 4−2 仮説2の調査方法
  • 第5章 キャリア適性尺度の開発
    • 5−1 項目の作成
    • 5−2 古典的テスト理論に基づく尺度分析
    • 5−3 項目反応理論に基づく項目分析
    • 5−4 再テスト法による信頼性の検証
    • 5−5 まとめ
  • 第6章 結果
    • 6−1 仮説1の結果
    • 6−2 仮説2の結果
    • 6−3 まとめ
  • 第7章 考察
    • 7−1 キャリア適性に関する議論
    • 7−2 実務に対するインプリケーション
    • 7−3 本研究における課題