サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章 まなざしの相似−バルザックと滝沢馬琴−
    • 一 相似の形
    • 二 十八世紀エピステメーの開花
    • 三 物語へのまなざし
    • 四 「隠微」の仕掛け
    • 五 名詮自性の妙
    • 六 人間と動物の相似
    • 七 挿し絵と本文
    • 八 都市の神話学
  • 第1章 「フランス」との邂逅
    • 一 フランスとの出会い−新井白石「西洋」との邂逅−
    • 二 洋学者の出現
    • 三 フランス語への架け橋−村上英俊の『三語便覧』−
    • 四 海波を越えて−初めて踏むヨーロッパ、そして日本−
    • 五 エメ・アンベールの『日本』
    • 六 ボヴォワール伯爵の『北京、江戸、サン・フランシスコ、世界周航の旅』とジャック・ジーグフリードの『世界周航一年四ケ月』
    • 七 函館五稜郭軍の生き残り−数奇の人ウジェーヌ・コラッシュ−
    • 八 先覚者福沢諭吉
    • 九 ヨーロッパへの視線−『米歐回覧實記』と『八十日間世界一周』−
    • 十 「フランス学」への門−中江兆民の登場
  • 第2章 ゾラ文学の影
    • 一 ゾラ、魔風恋風
    • 二 ゾラ移入の道程
    • 三 尾崎紅葉とゾラ
    • 四 「見立て」の魅力−『戀山賤』と『ムレ神父の過ち』
    • 五 裸女の描き方−『むき玉子』とゾラの『作品』
    • 六 貴種を捨てた主人公−『隣の女』とゾラ『恋の一夜のために』
    • 七 紅葉以後のゾラ文学−日本自然主義文学の行方−
  • 第3章 プロスペル・メリメへのまなざし
    • 一 メリメ・ロマンティック−漱石の受容−
    • 二 メリメ・ファンタスティック−鏡花の受容−
    • 三 メリメ・セプティック−芥川龍之介の受容−
    • 四 メリメ・ヌヴェリスト−太宰治の受容−
  • 第4章 ジュール・ルナール、文士の生き方
    • 一 翻訳と原文の間
    • 二 ルナールと『博物誌』
    • 三 ジュール・ルナールの最初の紹介者たち−上田敏、山村暮鳥−
    • 四 芥川龍之介とルナール
    • 五 ルナールと岸田國士
    • 六 岸田國士の戯曲の中のルナール
    • 七 太宰治と高見順
    • 八 結びに代えて
  • 終章 まなざしの行方
    • 一 「光は東方から」か?
    • 二 漢学と西洋趣味と
    • 三 西洋詩の移入
    • 四 小説というジャンル