サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

同位体岩石学

同位体岩石学

  • 加々美 寛雄(著)/ 周藤 賢治(著)/ 永尾 隆志(著)
  • 第1章 古い岩石の年代測定に用いられる時計の種類
    • 1.1 相対年代と絶対年代
    • 1.2 同位体
    • 1.3 同位体を利用した時計の種類
    • 1.4 壊変定数の決定
    • 1.5 半減期
  • 第2章 Rb‐Sr系による年代測定
    • 2.1 Rb‐Sr系の歴史
    • 2.2 Rb,Srの挙動
    • 2.3 Rb,Srの同位体存在度と原子量
    • 2.4 Rb‐Srアイソクロン法による年代測定
    • 2.5 Rb‐Sr全岩アイソクロン年代の実例
    • 2.6 Srモデル年代
    • 2.7 Rb‐Sr系による年代測定の長所と短所
  • 第3章 Sm‐Nd系による年代測定
    • 3.1 Sm‐Nd系の確立
    • 3.2 Sm,Ndの挙動
    • 3.3 Sm,Ndの同位体存在度と原子量
    • 3.4 Sm‐Ndアイソクロン法による年代測定
    • 3.5 Sm‐Ndアイソクロン年代の実例
    • 3.6 Ndモデル年代
    • 3.7 Sm‐Nd系による年代測定の長所と短所
    • 3.8 イプシロン表示
  • 第4章 偽りのアイソクロン
    • 4.1 偽りのアイソクロンについて
    • 4.2 アイソクロン図における混合線
    • 4.3 混合線の生じる原因
  • 第5章 年代値の不一致と閉鎖温度
    • 5.1 年代値の違いが生じる原因
    • 5.2 閉鎖温度
    • 5.3 閉鎖温度による火成岩体の冷却史の実例
  • 第6章 マントルのSr,Nd,Pb同位体組成
    • 6.1 CHURとNd同位体進化線
    • 6.2 Nd,Sr同位体比に基づくマントル列
    • 6.3 5種のマントル端成分
    • 6.4 マントル端成分の成因
  • 第7章 日本列島を構成する物質のSr,Nd同位体比
    • 7.1 同位体による岩石の履歴を解析
    • 7.2 日本列島に分布する岩石と記述の焦点
    • 7.3 マントル物質
    • 7.4 下部地殻物質
    • 7.5 原生累代〜中生代堆積岩
    • 7.6 海洋性リソスフェァを構成する岩石
    • 7.7 白亜紀〜古第三紀火成岩
    • 7.8 東北日本弧,千島弧(北部北海道)の新第三紀〜第四紀火山岩
    • 7.9 西南日本弧,琉球弧の新第三紀〜第四紀火山岩
  • 付録Ⅰ
    • 1 K−Ar系
    • 2 Ar‐Ar系
    • 3 Th‐Pb系,U−Pb系;コンコルディァ法
    • 4 CHIME法
    • 5 フィッション・トラック法
  • 付録Ⅱ
    • 2つの物質の混合による同位体組成変化