サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

発話リズムと日本語教育

発話リズムと日本語教育

  • 小熊 利江(著)
  • 第1章 第二言語としての日本語音声の習得
    • 1−1 はじめに
    • 1−2 音声言語におけるリズム
    • 1−3 第二言語の音声習得研究の枠組み
    • 1−4 日本語学習者による発話リズムの習得研究の目的と意義
    • 1−5 本書の構成
  • 第2章 日本語学習者の発話リズムの特徴〈研究1〉
    • 2−1 発話リズム研究の背景
    • 2−2 日本語学習者の発話リズムの研究
    • 2−3 日本語学習者による発話リズムの特徴
    • 2−4 本章のまとめ
  • 第3章 日本語学習者による長音と短音の知覚〈研究2〉
    • 3−1 日本語の長音と短音の知覚研究の背景
    • 3−2 日本語学習者の長音と短音の知覚に関する先行研究
    • 3−3 日本語学習者の長音と短音の知覚に関する横断研究〈実験2−1〉
    • 3−4 日本語学習者の長音と短音の知覚に関する縦断研究〈実験2−2〉
    • 3−5 本章のまとめ
  • 第4章 日本語学習者による長音と短音の産出〈研究3〉
    • 4−1 日本語の長音と短音の産出研究の背景
    • 4−2 日本語学習者の長音と短音の産出に関する先行研究
    • 4−3 日本語学習者の長音と短音の産出に関する横断研究〈実験3−1〉
    • 4−4 長音と短音の産出に対する発話スタイルの影響〈実験3−2〉
    • 4−5 日本語学習者の長音と短音の産出に関する縦断研究〈実験3−3〉
    • 4−6 本章のまとめ
  • 第5章 自然発話における母音の長短コントロール〈研究4〉
    • 5−1 自然発話における母音の長短コントロール研究の背景
    • 5−2 母音の長短コントロールに関する研究
    • 5−3 母音の長短コントロールの特徴
    • 5−4 まとめ
  • 第6章 発話リズムの習得と日本語教育
    • 6−1 日本語学習者による発話リズム研究のまとめ
    • 6−2 日本語教育への提案
    • 6−3 今後の課題