サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 序論 現代においてモーリス・オーリウに学ぶ意義
    • 第一節 従来のオーリウ像とその問題点
    • 第二節 オーリウと渋沢栄一
  • 第一章 行政における政治性と経済性
    • 序説 問題状況の概観
    • 第一節 伝統的な公法学説における政治的要素の重要性
    • 第二節 現代行政における経済的要素の重要性
    • 第三節 政治的要素と経済的要素の統合に向けて
    • 補論 現代における財政規律の変容
  • 第二章 行政における民間委託の可能性
    • 序説 問題状況の概観
    • 第一節 オーリウの公役務論
    • 第二節 現代におけるフランス法
    • 第三節 日本法への示唆
    • 補論 租税行政における民間委託の許容性
  • 第三章 租税におけるガバナンス論
    • 序説 問題状況の概観
    • 第一節 フランスにおける租税研究の系譜
    • 第二節 現代における租税ガバナンス論の展開
    • 第三節 租税ガバナンス論の意義
  • 第四章 オーリウがみたフランスの港湾制度
    • 序説 問題状況の概観
    • 第一節 フランスの港湾制度の概要
    • 第二節 港湾に関するオーリウの学説
    • 第三節 現代における港湾管理との連続性