サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章
  • 第一章 タブラーダの資質と俳句との関係
    • 一 タブラーダの生涯
    • 二 タブラーダの代表的な詩作品
    • 三 俳句との出会い
    • 四 東洋や日本への興味と憧憬
    • 五 自然に向ける眼差しと感受性
    • 六 芸術の鑑賞眼
    • 七 タブラーダの俳句的世界−ハイクへの前段階−
  • 第二章 日本趣昧の詩
    • 一 来日前の日本趣昧の詩
    • 二 来日中に書かれた日本趣味の詩
    • 三 日本の和歌のスペイン語訳
    • 四 「北斎の詩」
  • 第三章 スペイン語初のハイク集『ある一日…』
    • 一 『ある一日…』の序章をめぐって
    • 二 『ある一日…』誕生の経緯
    • 三 ハイクのタイトルについて
    • 四 “Poema sintético”という呼称
    • 五 日本の俳句の影響
    • 六 タブラーダの作句法−自然に直に触れて作る
    • 七 タブラーダ・ハイクの視覚性
    • 八 タブラーダの〈親しみ〉−「蟇」と「白鳥」のハイク
    • 九 〈凝縮詩〉
    • 一〇 〈体験された詩〉
    • 一一 アニミズム的なものに近づくタブラーダ
  • 第四章 タブラーダ第二ハイク集『花壼』
    • 一 序文“Hokku”(発句)をめぐって
    • 二 “Disociación lírica”という呼称
    • 三 日本の俳句の影響
    • 四 見立てのハイク
    • 五 視覚性の高いハイク
    • 六 タブラーダ・ハイクと絵との関係
    • 七 〈叙情的な切り取り〉の実践
    • 八 『花壺』以降
    • 九 タブラーダと同時代の欧米の俳句観とタブラーダ・ハイクの評価
    • 一〇 季語について
    • 一一 オクタビオ・パスの俳句観とタブラーダ・ハイクの評価
    • 一二 俳句形式の行き詰まり
  • 第五章 タブラーダ以降−ハイクとスペイン語圏の詩人たち
    • 一 タブラーダ・ハイクの影響を受けたメキシコの詩人たち
    • 二 オクタビオ・パス
    • 三 タブラーダと同時代のフランス・ハイカイ
  • 終章 タブラーダ・ハイクの特徴と意義
    • 一 タブラーダ・ハイクはなぜ生まれたのか
    • 二 タブラーダ・ハイクの特徴と意義
  • 付録 ハイク集二作品
    • 『ある一日…』
    • 『花壺』