サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

目次

可能性としての心理療法

可能性としての心理療法

  • 児島 達美(著)
  • 序章 「無意識」に関する一試論
  • 第1部 心理療法の背景−“シンプル”のために
  • 第1章 心理療法の「枠」は誰が決めるのか
  • 第2章 心理療法における「問題の外在化」および治療関係の「三項構造化」について
  • 第3章 システムズアプローチからみた人間関係
  • 第2部 システムから語りへ
  • 第4章 臨床心理士による心理学的リエゾン機能について
  • 第5章 疼痛“体験”としての慢性疼痛−臨床心理士の立場から
  • 第6章 ブリーフこの一〇年、そして二十一世紀へ
  • 第7章 ブリーフセラピーと内観療法−その共通要因をめぐって
  • 第3部 事例研究−心理療法のリアル
  • 第8章 一過食症女子例に対する家族療法的アプローチの試み−父親同席面接をとおして
  • 第9章 宗教との密接な関連性において解離性障害が示唆された女性例のカウンセリング過程−患者・宗教・治療者の関係を中心に
  • 第10章 「問題の外在化」による物語の構成について−チームアプローチによる小学校不登校事例の家族面接から
  • 終章 関係のドラマツルギー