サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

質的心理学研究法入門 リフレキシビティの視点

質的心理学研究法入門 リフレキシビティの視点

  • P.バニスター(著)/ E.バーマン(著)/ I.パーカー(著)/ M.テイラー(著)/ C.ティンダール(著)/ 五十嵐 靖博(監訳)/ 河野 哲也(監訳)/ 田辺 肇(訳)/ 金丸 隆太(訳)
  • 第1章 質的研究
    • さまざまな定義
    • 実証主義的研究における意味の抑圧と復活
    • もうひとつのアプローチの基礎−質的研究の哲学
    • 恐怖に立ち向かう
    • 言語と真理
  • 第2章 観察
    • 背景
    • 評価
  • 第3章 エスノグラフィー
    • 背景
    • 分析
    • 評価
  • 第4章 インタビュー
    • 背景
    • インタビューのモデル
    • インタビュー素材を構成し選択する
    • リフレキシブな分析
    • 考察と評価
  • 第5章 パーソナル・コンストラクト・アプローチ
    • 背景
    • パーソナル・コンストラクト技法
    • ラダリング法
    • リフレキシブな説明
    • その他のパーソナル・コンストラクト法
    • 評価
  • 第6章 ディスコース分析
    • 背景
    • 評価
  • 第7章 アクションリサーチ
    • 背景
    • アクションリサーチを実施する
    • 評価
  • 第8章 フェミニスト研究
    • 背景
    • 評価
  • 第9章 評価の問題
    • はじめに
    • 創造のサイクル
    • トライアンギュレーション
    • リフレキシビティ
    • 倫理
    • 結論
  • 第10章 レポートの執筆
    • はじめに
    • 一般的考察
    • レポートの構成
    • リフレキシビティ
    • 倫理
    • 価値の役割
    • 心理学と社会改革

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る