サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

佐渡能楽史序説 現存能舞台三五棟

佐渡能楽史序説 現存能舞台三五棟

  • 小林 責(著)/ 池田 哲夫(著)
  • 第一章 世阿弥、一透斎、観世元忠
    • 一 世阿弥遠流
    • 二 一透斎と赤鶴
    • 三 観世元忠、佐渡興行
  • 第二章 神事能の確立と能による島内統治体制
    • 一 代官・大久保長安、佐渡赴任
    • 二 春日神社神事能の定能化と佐渡能大夫の新旧交替
    • 三 勧進能による本間大夫家の確立と能楽の庶民層への広がり
    • 四 小前層の神事能罷業と佐渡村方への能楽の蔓延
  • 第三章 佐渡能楽の二本の柱、能大夫本間家とワキ師遠藤家
    • 一 本間大夫家の累代とその事績
    • 二 ワキ師遠藤家の累代と相川における謡の普及
  • 第四章 明治維新前後の東都能楽界との交流
    • 一 島内富裕層の能楽出府修業と東都宗家の免状授与
    • 二 維新後の東都能楽師の佐渡避難
  • 第五章 遠藤家の能大夫への変貌と退転
    • 一 遠藤可啓、相川・観世大夫創始
    • 二 二世能大夫遠藤可清の退転と相川観世流
  • 第六章 潟上派と西三川派の対立と佐渡能楽の隆替
    • 一 金子柳太郎、本間大夫家と決別、西三川派樹立
    • 二 本間令蔵、潟上派再建の苦節
    • 三 潟上派と西三川派、その後
  • 第七章 東京の能楽師による佐渡能楽界の再編
    • 一 太平洋戦争敗戦直後の東京能楽師の渡島
    • 二 潟上派・西三川派の融和と佐渡能楽界の現状
  • 別章 佐渡と狂言、鷺流の滅亡と佐渡鷺流の歴史と現状
    • 一 佐渡能楽における狂言の地位
    • 二 鷺流狂言の衰亡
    • 三 佐渡鷺流の興亡と現況
  • 現存能舞台三五棟
    • 一 これまでの能舞台の調査と研究
    • 二 能舞台の種類と棟数
    • 三 現存する能舞台
    • 四 能舞台の特徴
    • 五 能舞台の概要