サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

物理化学テキスト

物理化学テキスト

  • 葛谷 昌之(編集)/ 青木 宏光(ほか著)
  • 序章
  • 第1部 物質の構造
  • 第1章 物質の成り立ち
    • 1.はじめに
    • 2.原子構造
    • 3.原子構造と電子状態
    • 4.原子から分子へ(量子化学)
    • 5.分子の構造と電子状態
    • 6.分子軌道の波動関数から得られるもの
    • 7.分子軌道法の薬学への応用
  • 第2章 分子間の相互作用
    • 1.はじめに
    • 2.理想気体と気体分子作用
    • 3.実在気体と分子間相互作用
    • 4.静電相互作用
    • 5.ファン・デル・ワールス力
    • 6.双極子相互作用
    • 7.分散力
    • 8.水素結合
    • 9.電荷移動
    • 10.疎水性相互作用
  • 第3章 電磁波との相互作用
    • 1.はじめに
    • 2.電磁波
    • 3.測定法
    • 4.双極子モーメントと分子の分極
    • 5.分子の回転と振動
    • 6.電子遷移
    • 7.磁気共鳴
    • 8.偏光と旋光性
    • 9.散乱と干渉
    • 10.結晶構造と回折現象
  • 第2部 物質の状態
  • 第4章 系
    • 1.はじめに
    • 2.系
    • 3.系の種類
    • 4.状態関数
    • 5.系の変化
    • 6.単位系ならびに濃度の表示
    • 7.熱と仕事
  • 第5章 熱力学第一法則
    • 1.はじめに
    • 2.熱力学とは
    • 3.内部エネルギー変化とエンタルピー変化
    • 4.化学反応と熱:熱化学
    • 5.内部エネルギーの分子論的解釈
    • 6.実在気体のエンタルピー変化
    • 7.理想気体の状態変化と仕事
  • 第6章 熱力学第二法則
    • 1.はじめに
    • 2.エントロピー
    • 3.熱力学第三法則
  • 第7章 自由エネルギー
    • 1.はじめに
    • 2.ヘルムホルツエネルギーとギブズエネルギー
    • 3.自由エネルギーと変化が起こる方向
    • 4.自由エネルギーの圧力や温度による変化
    • 5.自由エネルギーと平衡定数の温度依存性
    • 6.共役反応
  • 第8章 物理平衡
    • 1.はじめに
    • 2.相率と相平衡
    • 3.溶液の濃度
    • 4.平衡と化学ポテンシャルの関係
    • 5.溶液の束一的性質
    • 6.界面
    • 7.吸着と吸着等温式
  • 第9章 溶液の化学
    • 1.はじめに
    • 2.電解質
    • 3.活量と活量係数(Debye‐Hückelの式)
    • 4.電解質のモル伝導度の濃度変化
    • 5.弱電解質の解離平衡
    • 6.イオンの輸率と移動度
    • 7.イオン強度
  • 第10章 電気化学
    • 1.はじめに
    • 2.化学電池
    • 3.標準電極電位
    • 4.起電力
    • 5.ネルンストの式
    • 6.濃淡電池
    • 7.膜電位と能動輪送
  • 第3部 物質の変化
  • 第11章 反応速度
    • 1.はじめに
    • 2.反応速度
    • 3.反応次数nと速度定数kの決定
    • 4.反応速度の温度依存性(アーレニウスの式)
    • 5.複合反応
  • 第12章 反応機構
    • 1.はじめに
    • 2.衝突理論
    • 3.遷移状態理論
    • 4.代表的な触媒反応
    • 5.酵素反応機構と阻害剤の作用機構
  • 第13章 物質の移動
    • 1.はじめに
    • 2.溶解
    • 3.拡散
    • 4.沈降現象
    • 5.流動現象と粘度