サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 序章
  • 一章 議題設定仮説登場の文脈
    • 一 限定効果論
    • 二 魔法の弾丸理論の神話
    • 三 議題設定仮説の提起
    • 四 ジャーナリズム的パラダイム
    • 五 現実定義研究としての議題設定
    • 六 要約
  • 二章 七〇年代以降の効果研究−議題設定研究以外の動向
    • 一 沈黙のらせん仮説
    • 二 培養仮説
    • 三 限定効果論の見直し
    • 四 要約
  • 三章 議題設定研究の発展
    • 一 仮説の定義と測定モデル
    • 二 基本仮説に関する実証研究
    • 三 測定モデルをめぐる問題
    • 四 随伴条件
    • 五 因果関係と後続効果
    • 六 プライミングと効果形成過程
    • 七 要約
  • 四章 日本における議題設定研究(1)
    • 一 はじめに
    • 二 研究のデザイン
    • 三 メディアと受け手の争点顕出性
    • 四 議題設定仮説の検証
    • 五 要約と議論
  • 五章 日本における議題設定研究(2)
    • 一 はじめに
    • 二 研究のデザイン
    • 三 同日選挙における争点
    • 四 議題設定仮説の検証
    • 五 要約と議論
  • 六章 今後の研究課題
    • 一 争点型議題設定から属性型議題設定へ
    • 二 メディア議題の規定因の探究
    • 三 「メディアと政治」のモデルの構築に向けて
    • 四 要約
  • 終章
  • 補章一 議題設定とフレーミング−属性型議題設定の二つの次元
    • 一 はじめに
    • 二 フレーム概念の多様な定義と問題点
    • 三 マクロな属性あるいはフレームとしての「問題状況」図式
    • 四 本調査の概要
    • 五 結果の分析
    • 六 議論
  • 補章二 議題設定研究における三つの重要問題
    • 一 「過程」問題−議題設定効果の心理的メカニズム
    • 二 「独自性」問題−議題設定概念の個性は薄れつつあるか
    • 三 「環境」問題−マスメディアの求心力は減衰しているか
    • 四 議論